【見てわかる】最強クレカ積立1.1%!マネックス証券の口座開設方法!!

積立投資

こんにちはハニミチです。

投資で学んだ知識をみなさんと共有したくてブログを始めました。

はじめて投資をする人ならきっと役に立つと思います。

私と一緒に小さなお金持ちになって、悠々自適な選択できる人生を目指しましょう。

ハリネ
ハリネ

ハニミチさんが教えてくれたマネックス証券さんの口座開設がしたいの

マネックス証券さんはクレジットカード決済のポイント還元が条件ナシなら一番大きな証券会社さんだったの

私もマネックス証券さんで1.1%のポイント還元を受けたいのよ

こんにちは、ハリネ。

マネックス証券の口座開設だね。

わかったよ。

マネックス証券はクレジットカード決済のポイント還元が1.1%と大きいうえに、保有している投資信託で付与されるポイントがSBI証券の次に大きいんだ。

  • 【クレカ決済のポイント還元】は1番大きな1.1%
  • 【保有している投資信託のポイント付与】は2番目の0.03%
    ※eMAXIS Slim米国株式で比較(SBI証券0.034%)

とっても嬉しいネット証券会社になるからね。

マネックス証券もSBI証券と同じくらい簡単に口座開設できるからね。

マネックス証券の口座開設について一緒に勉強しようね。

SBI証券の口座開設はこちらです。【オススメ】

楽天証券の口座開設はこちらです。

今回わかる事

・マネックス証券の口座開設の方法

証券会社の開設方法がわかれば、早く投資を始めることができて、投資の複利効果をたくさん得る事ができます。資産形成に有利です。

【この記事を書いた人】

  • ハニミチ@hanimiti
  • 40代妻子持ちサラリーマン
  • 妻に内緒でFIRE大作戦遂行中
  • 若干ブラックな大手企業に勤務
  • 投資歴3年で資産を育成中
  • 家計の支出削減成功
  • つみたてNISA満額運用
  • 企業型確定拠出年金満額運用
  • 全世界株式と米国株式を信頼

※投資は早く始めた方が断然有利!

投資の利益には複利の効果があるんだ。

複利は時間経過とともに指数関数的に大きくなっていく。

でも、複利が強い力を発揮できるのは20~30年経ってから。

少しでも投資に興味があるなら、早く挑戦して複利の力を実感してほしい。

ポイントサイト経由で口座開設するとポイント還元でお得に始めることができるよ。

≫ポイントサイト経由でポイントを貰って口座開設する方法

口座開設に必要なもの

まずはこれらを準備しようね。

これらは二十歳以上の成人ならこの資料があれば大丈夫だよ。

  • 本人確認書類(運転免許書や保険証など)
  • マイナンバー(通知カードまたは個人番号カード)

あと、未成年の場合はさらに親権者の同意書、住民票や戸籍抄本なんかも必要になってくる。

しかも、オンラインでの申し込みはできないから注意しようね。

口座開設の手順

➀メール登録

②お客様情報入力

③本人確認

お得に口座を開設するならポイントサイト経由

証券口座や投資用のクレジットカードを作るなら、ポイントサイトを経由した方がポイントサイトからもポイントが貰えるからお得に開設できるんだ。

リンクにポイントサイトの使い方を解説しているから、お得に開設したい人は確認してほしいな。

≫ポイントサイトの使い方はこちらです

モッピーに登録して紹介特典を貰う

紹介コード:Xz8jA1da

登録時に紹介コードの入力を忘れないよう注意ください。

紹介特典のポイントが貰えなくなります。

ハピタスに登録して紹介特典を貰う

こちらは紹介コード不要です。

上記リンクよりログインすれば紹介特典が貰えます。

口座開設申込

マネックス証券

マネックス証券の公式サイトから申し込みをはじめよう。

「今すぐ口座開設!(無料)」のボタンを押して申込み画面へ進むね。

今回はオンラインで口座開設するから「オンラインで申込む」のボタンを選択するよ。

・マイナンバーカード

・運転免許証+通知カード

どちらかで手続きができるよ。

事前に準備しておこう。

お手続きの流れ

申請方法の手順が表示されるよ。

申込みの順番がわかればテンポよく進めるからね。

簡単に確認しておこう。

➀申込フォーム入力+本人確認(本人確認書類の撮影と顔の撮影)

②開設通知メール受信

③お取引開始

になるよ。

NISA口座の説明

NISA口座を作らないとNISA制度を使えない。

NISA制度は投資の利益が非課税になる制度のことだよ。

NISA口座の開設についての注意事項が記載されている。

NISA口座は変更には手間がかかるんだ。

開設する証券会社は慎重に選んだほうがいい。

マネックス証券だけで投資をする予定ならNISA口座は開設で問題ないよ。

「お申込みフォームへ」のボタンを選択しよう。

オンラインで申込みが可能かの確認

  • 未成年ではない
  • 外国に年6ヶ月以上居住していない
  • 外国籍ではない
  • 米国への納税義務がない
  • 外国の政府要人やその親族ではない

これらはオンラインでの申込みはできないんだ。

ほとんどの人は大丈夫だと思う。

関係するとしたら未成年かどうかだね。

条件を満たしているなら「はい」を選択しようね。

各種情報の取扱いについての確認

  • 個人情報の取扱いについて
  • 規定および重要事項のご確認

しっかり確認して同意しよう。

□に✓を入力して「お申込みに進む」を選ぶよ。

メールアドレスの入力

入力欄にメールアドレスを入力して「メールを送信する」を選択する。

そうすると、入力したメールアドレスに申込み手続きの案内メールが届くよ。

有効時間は24時間で、URLクリック後は30分なんだ。

URLのクリックは時間があるときにすることが大切。

URLをクリックしよう。

お客様情報の入力

お客様情報入力画面になるよ。

必要事項を入力していこう。

  • セイ(姓)カタカナ入力
  • メイ(名)カタカナ入力
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号(携帯・自宅どちらか)

入力が完了したら、「次へ(ご本人確認について)」を選択して進んでいこう。

本人確認書類の撮影

本人確認に進むね。

・マイナンバーカード

・運転免許証+通知カード

使う方を選択しよう。

本人確認の流れが表示されるから確認しよう。

STEP1
本人確認用の資料を撮影(表、厚み、裏)

STEP2
入力済みの個人情報と撮影情報を照合

最後
個人番号を提供書することへの同意を行う。

内容はちゃんと確認しておこうね。

最後までスクロールして確認しないと□にチェックできないからね。

□をチェックして「次へ(本人確認書類の撮影へ)」を選択しよう。

撮影モードになるから、指示に従って撮影していこう。

完了したら読み取った情報に誤りがないか確認して正しいものにチェックするよ。

情報が誤っていたら「正しい情報を入力する」で訂正していこう。

本人認証(顔の撮影)

➀顔による認証

②銀行口座による認証

認証には二つの方法があるけど、今回はみんなが使うと思う「➀顔による認証」で進んでいくね。

STEP1
正面から顔を撮影

STEP2
別角度で顔を撮影

指示に従って撮影をしよう。

本人認証の撮影をするときは背景が白色のほうが機械が認識しやすかったよ。

口座情報の入力

マネックス証券名義の入金専用口座を作るよ。

これは、投資用の現金を証券口座に入金するために必要な口座になるんだ。

マネックス証券は「即時入金サービス」もあるから、あまり使う頻度は少ないかもしれないけど設定必須なんだ。

即時入金サービス

オンラインの入金方法。

  • 入金手数料が無料(マネックス証券が負担)。
  • 入金した金額がすぐに反映する。
  • 初回利用時に口座振替契約が必要。

とても便利です。

なるべく自分がメインで使用している銀行や振込手数料無料の回数が多い住信SBIネット銀行などを選んでおくといいよ。

特定口座の開設

特定口座は「源泉徴収あり・配当金受入あり」がおすすめ。

特定口座「源泉徴収あり・配当金受入あり」ならマネックス証券が保有する投資商品の譲渡損益を計算して「年間取引報告書」を作成してくれる。

つまり、確定申告が原則不要になるんだ。

投資の労力が少なくなるから、特別な事情がない限りは特定口座「源泉徴収あり・配当金受入あり」を選んでおこう。

ちなみに「源泉徴収あり・配当金受入なし」は確定申告が必要になるから注意しようね。

都道府県の選択

1月1日時点と住んでいる都道府県が異なるときに入力が必要になるよ。

忘れずに入力しようね。

NISA口座の開設

NISAは投資で得た利益を非課税にする制度。

長期投資なら「つみたてNISA」がおすすめ。

注意点としてNISA口座は年に1回、1口座しか開設できないよ。

複数の証券会社でも投資することを考えているなら、マネックス証券でNISA口座を開設するのかは、しっかり検討しよう。

SBI証券は「保有している投資信託でのポイント付与」が優秀だからSBI証券でNISA口座を開設もありだと思うよ。

「つみたてNISAを申し込む」※1

「NISAを申し込む」※2

「NISA口座を開設したことがある・あとで申込む・申込まない」

※1:年間40万円投資可能。運用期間20年。
※2:年間120万円投資可能。運用期間5年。

自分に必要なものを選択しよう。

同時に申し込む

FX口座なども、同時に申込可能なんだ。

FXは大きく資産を失う可能性があるので、挑戦するならよく検討してからにしよう。

運の要素や高い知識が必要な難しい投資だから、正直おすすめはできないよ。

ON COMPASSは自動的に資産運用してくれるサービス。

手数料が年間約1%必要になるから利用には注意が必要だよ。

正直、投資信託で資産運用するなら必要性は低いと思う。

手数料の1%が必要な分だけ資産運用の効率が低下してしまうかもしれないな。

「次へ(職業情報の入力へ)」を選択しよう。

職業情報の入力

選択肢から自分の職業を選ぼう。

内部者情報の登録は不正取引を防止するために必要な項目になるよ。

上場企業の重要情報を得られる立場の人が、その情報をもとに取引すると違法になるんだ。

インサイダー取引だね。

これを防止するために必要なんだ。

キャンペーンコード/紹介コード

コードを持っている人は忘れずに入力しようね。

入力が完了したたら「入力内容の確認へ」を選択しよう。

入力内容の確認

各種入力情報を確認するよ。

特定口座の開設やNISA口座の開設は間違えて申請してしまうと訂正が難しいからね。

最後の点検だからしっかり確認しておこう。

間違いなかったら「お申込みを完了する」を選択しよう。

証券口座開設の申請完了だよ。

マネックス証券から口座開設の流れを教えてくれる受付メールが届くよ。

口座開設完了時

後日、証券口座の開設が完了したら口座開設通知メールが届くよ。

そこにあるログインIDとパスワードでマネックス証券にログインして取引を開始しようね。

まとめ

マネックス証券

マネックス証券の口座開設完了だよ。

マネックス証券はクレジットカード決済のポイント還元が1.1%と大きくて、保有している投資信託のポイント付与も大きめなんだ。

SBI証券で三井住友ナンバーレス(ゴールド)の積立投資が一番効率が良いんだ(2022年3月現在)。でも、ゴールドカードを作るのが面倒な人はマネックス証券が最強の証券会社になるよ。

マネックス証券を活用して、コツコツ小さなお金持ちを目指して、一緒にがんばろうね。

投資挑戦のススメ

≪ポイントサイト経由でお得に口座を開設する≫

投資は【不安】【怖い】【危険】で天才だけが成功できるものだと考えていませんか?
そんなことはないんです。

  • 15年以上の【長期】運用で損失の可能性が大きく減少します。
  • 投資対象の【分散】で一つがダメになっても損失を大幅に減らせます。
  • 毎月定額の【積立】で投資商品の高値掴みの損失を最小に抑えられます。

そして6~24カ月の【生活防衛費】を確保するために投資と並行して貯金をすれば、大きな下落相場でも乗り切る可能性が高くなります。

このように投資の方法を工夫するだけで、誰でも投資で無理なくリターンを狙えるようになります。

【満点ゲット】証券口座はポイントサイト経由が断然グッド【お得に満足】

資産形成は早く始めた方が有利です。
なぜなら投資は複利の力を生かすことができるから。

複利は利息に利息がのる人類の偉大な発明です。
始めは小さな力でも時間とともに大きくなります。

いきなり大きな額を投資する必要はありません。

  1. 始めは小さくスタート。
  2. 大丈夫なら少しづづ増やす。
  3. 無理なら控える。

少しでも興味が沸いたなら少額からの積立投資に挑戦してみましょう。
今ならポイントサイト経由でお得にポイントもゲットできますよ。
複利とポイントそれぞれゲット!
一緒に頑張りましょう!!

【満点ゲット】証券口座はポイントサイト経由が断然グッド【お得に満足】

積立投資
hanimitiをフォローする
ハニミチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました