【モッピー×楽天証券】ポイント獲得方法とやり方を完全解説【楽天証券の設定付き】

ポイントサイト

期間限定ポイントUP!通常200円相当→15,000円相当にポイント増量中。今が狙い目!

投資を始める人が増えてきたよね。

私の身近にも証券口座を開設してNISAに挑戦したいと相談にきた人が増えてきたんだ。

相談の内容は「投資をしたいけど、どうすればいいのかわからない」「証券口座の開設する方法がわからない」といったこと。

証券口座をお得に開設して投資をスタートする方法しっかり伝授しました。

すごく喜んでくれて、やっぱり投資は始めるのが一番大変なんだと実感しました。

ハリネ
ハリネ

モッピーを経由して証券口座を開設するのがオススメなの。

10,000円相当以上のポイントが貰えたりするからお得なのよね。

楽天証券はSBI証券に次ぐ大手証券会社だから使いやすいのよ。

そうなんだ。

実は投資を始めるときに絶対に必要な証券口座。

これをお得に開設する方法が、ポイントサイト「モッピー」を利用すること

ポイントサイトを利用して証券口座を開設すれば現金に変えられるポイントがたくさん貰えるんだ。

やり方は簡単↓

ポイント付与の条件

ポイントを貰うために必要な手順

  1. モッピーを経由して楽天証券の口座開設ページへアクセス
  2. 「楽天証券」を開設する
  3. 楽天証券の総合口座へ一括で「50,000円以上」入金する(口座開設から30日以内)

難しく聞こえるかもしれないけど図解付きで解説するから安心してね。

それだけでタイミングにもよるけど10000pt(=10000円)相当のポイントが証券会社のキャンペーンとは別に貰えるんだ。

楽天証券は大手ネット証券。

  • 楽天市場との連携が優秀
  • 各種手数料が安い
  • 証券口座の維持手数料も無料

メインの証券口座としても、サブの証券口座としても使いやすい優秀な証券会社です。

楽天証券の詳しい解説はこちら

モッピー登録で紹介特典をゲット

↓モッピーに登録して紹介特典を貰う↓

\2,000円相当のポイントを簡単ゲット/

他の人よりたくさんポイントをもらう方法を知ってますか? ゴールド会員なら!最大15%増量

【画像タップで貰っちゃえ】

【紹介コード】

Xz8jA1da

※紹介コードの入力が必要です。忘れずに入力してください。

でも、ポイントサイトの利用には注意点もあるんだ。

今回は証券口座の開設でポイントを獲得するやり方と注意点をわかりやすく解説するね。

ポイントサイトを使わずに、すぐに楽天証券を開設したい方はこちらです。

この記事でわかる事
  • 楽天証券の口座開設でポイントを獲得する方法
  • 安心できるポイントサイトの選び方
  • ポイントサイトでポイントを貰う条件達成方法
Contents
  1. 【ポイント二重取り】モッピー経由の楽天証券開設はもっとお得
  2. 【完全解説】モッピーの「楽天証券開設」でポイントを貰う手順
  3. 【老舗】モッピーの特徴を紹介
  4. 【注意】楽天証券の口座開設案件で失敗する方法
  5. 【ダブルUPチャンス】楽天証券でiDeCoを開設してポイントを貰う
  6. 楽天証券の得意なこと
  7. 楽天証券のデメリット
  8. 楽天ポイントをお得に貯める設定
  9. 楽天キャッシュで積立
  10. 楽天カードで積立
  11. 【よくある質問】モッピー経由で楽天証券を開設するとき
  12. まとめ
  1. 【ポイント二重取り】モッピー経由の楽天証券開設はもっとお得
    1. 【安心と実績】モッピーを選ぶ理由
    2. 【注意】NG対策必須!ポイントを獲得の条件はなに?
    3. 【目安】ポイント獲得はいつになるの?
  2. 【完全解説】モッピーの「楽天証券開設」でポイントを貰う手順
    1. モッピー新規登録
    2. 【注意】無効を防いでポイントを貰うために大切なこと
      1. Cookieを削除する
      2. ITPの設定をOFFにする
    3. 【モッピーのサイト内】モッピー経由で楽天証券の口座開設を申請
    4. 【楽天証券の申込サイト内】楽天証券の口座開設を画像で解説
      1. メール送信
      2. 本人確認書類の提出
      3. 本人の顔認証
      4. 本人情報の入力
      5. 証券口座の設定
      6. ログインIDの受け取り
      7. 初期設定
    5. 【楽天証券のサイト内】ポイント獲得条件のやり方
      1. インターネットバンキングで入金する
      2. 通常振込で入金する
      3. マネーブリッジ「らくらく入金」で入金する
    6. 出金するのはどのタイミング?
  3. 【老舗】モッピーの特徴を紹介
  4. 【注意】楽天証券の口座開設案件で失敗する方法
  5. 【ダブルUPチャンス】楽天証券でiDeCoを開設してポイントを貰う
  6. 楽天証券の得意なこと
  7. 楽天証券のデメリット
  8. 楽天ポイントをお得に貯める設定
    1. 楽天ポイントコース・ポイント利用の設定
    2. マネーブリッジを設定
    3. ポイントを利用して投資する
  9. 楽天キャッシュで積立
    1. 楽天キャッシュで積立投資する設定方法
  10. 楽天カードで積立
    1. 楽天カードで積立投資する設定方法
  11. 【よくある質問】モッピー経由で楽天証券を開設するとき
    1. 過去の楽天証券の口座開設で貰えるポイントはどのくらいですか?
    2. モッピーのポイントの1ポイントは何円なの?
    3. モッピーのポイントは何に交換できるの?
    4. モッピーのポイントが判定中にならない時の対処法は?
    5. モッピーのポイントが反映されないときはどうすればいいの?
    6. ポイント獲得の条件の楽天証券の総合口座ってどれのこと?
    7. モッピー経由で楽天証券を開設したけど、楽天証券で取引しないとポイント目的と見られて、判定落ちしたりするの?
    8. モッピーのポイント交換の際の注意点
  12. まとめ

【ポイント二重取り】モッピー経由の楽天証券開設はもっとお得

≫楽天証券の開設手順はこちら

お得に楽天証券の口座開設をするならポイントサイト「モッピー」を利用しよう。

ポイントサイトとは?

アンケートに回答したり、広告をクリックしたり、ショッピングをしたり、ゲームをプレイしたりすることでポイントを貯め、現金や電子マネー、商品券などに交換できるウェブサイトのこと。

ポイントサイトは広告主(案件元のスポンサー企業)からの依頼で広告を掲載しているんだ

ポイントサイトを経由して、広告主の商品やサービスが利用されると「広告主→ポイントサイト」へ報酬が支払われる。そして、その報酬の一部を「ポイントサイト→ユーザー(私たち)」へポイントとして付与しているんだ。

  • 自分のサービスを利用するお客様を増やしたい広告主
  • 広くお客様を紹介して報酬を得るポイントサイト
  • お得に広告主のサービスを利用したいユーザー

ポイントサイトは広告主と私たちを繋ぐ橋渡しの役割をした健全なサービスなんだよ。

今回の楽天証券の開設案件も、楽天証券が広告主になって依頼しているんだ。

【安心と実績】モッピーを選ぶ理由

  • 2005年から経営していて、累計利用者が1000万人を突破している大手のポイントサイトだから、閉鎖される危険が少なく安心できる
  • ポイントの交換先が50種類以上とほかのサイトと比較しても多い
  • セキュリティがしっかりしている。

モッピーは交換先が豊富だから自分がよく利用するポイントに交換しやすいんだ。

私はウェル活のためにTポイントに交換することが多いけど、他にJALマイレージバンクなども人気のポイント交換先

現金に交換することもできるから、迷ったら現金にすることもできるよ。

自分のお気に入りのポイントに交換できるのは嬉しいよね。

【注意】NG対策必須!ポイントを獲得の条件はなに?

まずは獲得条件の確認しよう。

ポイントの対象条件」を確認しておかないと、頑張ってハピタス経由で楽天証券を開設してもポイントが付与されないかも。。。

ポイントが無効にならないように、ここでしっかり確認しようね。

確認方法

➀検索バーで「楽天証券」を検索

②楽天証券をタップして詳細確認ページへ移行して、ページを下へスクロール

③「ポイントの対象条件」を確認しよう。

モッピーより参照
モッピーより参照

【目安】ポイント獲得はいつになるの?

ポイントを貰える日は「楽天証券」の詳細確認ページで確認できるよ。

楽天証券開設でポイント付与される期間は「入金確認後約45日」が目安。

ポイント通帳に記載されると確定日や状態がわかるようになるよ。

【完全解説】モッピーの「楽天証券開設」でポイントを貰う手順

楽天証券の口座の開設方法を図解付きで分かりやすく解説するね。

モッピー登録案内
  1. 「楽天証券」を開設
  2. 楽天証券の「総合口座」に一括で「50,000円以上」入金する(口座開設から30日以内)

手順は5つだよ。

  1. モッピーに登録する
  2. キャッシュをクリアする
  3. ITPの設定をOFF
  4. モッピー経由で楽天証券の口座開設を申請
  5. 「楽天証券」の「総合口座」に一括で50,000円以上を入金する(口座開設から30日以内)

一つ一つクリアしていけば難しくないから安心してね。

モッピー新規登録

モッピーは簡単な自分の情報を登録するだけで利用が可能なんだ。

必要な項目は以下の6つ。

必要な項目
  • ポイントサイト内で使用するニックネーム
  • 性別
  • 職業
  • 都道府県
  • 生年月日
  • メールアドレス

以上を登録するだけで完了。

すぐに使えるようになるんだ。

【メールアドレスの注意点】

iCloudのメールアドレスでは登録できません。

キャリアメールを利用したくないときは、フリーメールアドレスを作成してください。

無料でメールアドレスを作成できるGmailやYahoo!メールがお勧めです。

【ポイント交換には電話番号が必要】

モッピーでポイントを交換する際は入力した電話番号にショートメール(SMS)で本人確認されるよ。

ショートメールに届いた番号を入力することで、本人確認が完了となりポイントを交換できるようになるんだ。

 

 

ポイントサイトの登録はここのリンクから登録して貰えると、お互いに紹介特典のポイントが貰えるから使ってくれると嬉しいな。

モッピー登録で紹介特典をゲット

↓モッピーに登録して紹介特典を貰う↓

\2,000円相当のポイントを簡単ゲット/

他の人よりたくさんポイントをもらう方法を知ってますか? ゴールド会員なら!最大15%増量

【画像タップで貰っちゃえ】

【紹介コード】

Xz8jA1da

※紹介コードの入力が必要です。忘れずに入力してください。

【注意】無効を防いでポイントを貰うために大切なこと

Cookieを削除する

ポイントサイトの広告を経由してサービスを利用するとポイントが貰えるけど、ポイントサイト側はどうやって自分の広告を経由してサービスを利用していると判断するのか?

これはCookieという情報で判定しているんだ。

Cookieは「誰が、いつ、どこから、どこへ、アクセスしたか」がわかる情報。

だからCookieの過去データがたくさん残っていると、ポイントサイトが自分のサイトを経由したのか判断が難しくなる。そうすると、ポイントサイトを経由してもポイントが貰えなことがあるんだ。

これはとても勿体無いから、ポイントサイトを利用するときはCookieデータを削除しておこうね。

Cookieの削除のやり方

cookieを削除すると他サイトでの自動ログインなどの設定も削除される場合があるから注意してね。

Android端末(標準ブラウザ)の場合

  1. ブラウザを立ち上げる
  2. 「メニュー」から「その他」-「設定」をタップ
  3. 「Cookie削除」-「OK」をタップ

iPhone端末の場合

  1. ホーム画面から「設定」「Safari」を選択
  2. 「詳細」から「Webサイトデータ」をタップ
  3. 「履歴とWebサイトデータを消去」-「履歴とデータを消去」を選択

ハピタスより引用

ITPの設定をOFFにする

iPhoneなどのApple製品はITP設定の解除も忘れずにしておこう。

ITP設定はCookieによるユーザーの行動の追跡を防止することでユーザーのプライバシーを守るための設定。ただ、ポイントサイト側がCookieの情報を受け取れなくなるからポイント付与ができなくなるんだ。

ポイントサイトを【利用するときだけでも】解除しておこうね。

「設定」→「Safari」を順に開いて

  • サイト越えトラッキングを防ぐ
  • すべてのCookieをブロック

をOFFにすれば解除完了です。

モッピーのご利用ガイド「よくあるQ&A」

ポイントサイトの広告を経由してサービスの申込をするときはブラウザを変更したり、閉じたり、戻るボタンで戻ったりしないこと

これをするとポイントサイト側が履歴を正しく認識するのが難しくなるんだ。

【モッピーのサイト内】モッピー経由で楽天証券の口座開設を申請

携帯やPCのキャッシュの削除やITPの設定OFF(Apple製品)が完了したら実際にポイントサイトを利用しよう。

ポイントサイト内の検索キーワードで「楽天証券」と入力して検索だよ。

モッピーをWEBサイトで利用する場合で解説するね。

【検索バーに「楽天証券」と入力】

【出力された「楽天証券」の項目を選択】

【POINT GET!を選択する】

【楽天証券にアクセスするので「口座開設はこちら」を選択】

【楽天証券の申込サイト内】楽天証券の口座開設を画像で解説

次は楽天証券内での手続きになるよ。

手元に必要な書類を準備しておこう。

  • マイナンバーカード
  • 運転免許証とマイナンバーの通知カード(マイナンバーの記載された住民票でも可能)
  • 各種健康保険証とマイナンバーの通知カード(マイナンバーの記載された住民票でも可能)

これらの組み合わせで申請できるからね。

実は、マイナンバーカードがなくてもマイナンバーが分かれば口座開設はできるんだ。

まずは、楽天証券ホームページ内の「口座開設」ボタンを押して申し込みを始めよう。

【楽天会員の方】と【楽天会員ではない方】で申請方法が違うけど、今回は 【楽天会員ではない方】 の申請方法で証券口座を開設するね。

1.楽天会員ではない方の申請方法

メール送信

楽天証券とのやりとりで使用する予定のメールアドレスを入力して、【同意のうえ、送信する】をクリックしよう。

2.使用するメールアドレスを送信
3.受信メール確認の指示

登録したメールアドレスに確認メールが送信されるよ。そこに記載されたURLをクリックするんだ。

4.受信メール内容

本人確認書類の提出

次は本人確認の手続きになるよ。

スマホで写真をとるだけだから簡単なんだ。

今回は運転免許証で申請してみよう。

5.本人確認書類の選択

本人確認の手順の説明が書いてあるページになるから確認して【本人確認書類の撮影手順へ】をクリックして進んでいこう。

6.本人確認書類の撮影の説明

本人確認書類の撮影についての注意事項が表示されるよ。

なんだか、難しそうなことが書いてある気がするけど実際は簡単だからね。

落ち着いて撮影の枠に免許証を収めるだけで大丈夫だよ。

ちなみに運転免許証の撮影は自分でカメラの撮影ボタンを押さなくていいんだ

7.本人確認書類の撮影の注意事項

まずは運転免許証の表面の撮影をしよう。

8.表面の撮影説明

カメラのアクセス許可を求められるから【許可】するね。

カメラのアクセス許可

表面が終わったら、運転免許証の厚みの確認になるよ。

角度を指定されるけど、画面の案内に合わせて撮影すれば問題ないからね。

9.厚みの撮影の注意

【厚みの撮影】が終わったら運転免許証の裏面の撮影もあるけど、運転免許証の表面の撮影と同じだよ。撮影の枠に運転免許証を合わせれば自動的に撮影してくれるんだ。

 

本人の顔認証

実物確認に本人の顔を撮影するよ。

これは写真ではないんだ。

スマホに表示された丸い枠のなかに自分の顔を入れ続けるんだよ。

スマホを動かして丸い枠に収める続ければいいからね。

これは少し難しかったかもしれない。

失敗しても再挑戦できるから、がんばろうね。

10.顔の撮影の注意

顔写真の撮影になるよ。

これだけは自動ではなく【自分でカメラボタンを押す】んだ。

普通に自撮りするのと同じだね。

11.実物判定

ちなみに撮影が読み取れな語りしたら、こんな表示が出てくる。

【もう一度撮影する】で再チャレンジしよう。

12.写真撮影失敗時の表示

ここまで入力すれば本人確認の書類提出は完了だよ。

本人情報の入力

氏名・住所などの本人情報を入力しようね。

難しいことはなかったから、間違えないように注意しながら入力しようね。

証券口座の設定

証券口座の設定をしていこう。

投資を今からはじめる人なら【確定申告が不要】な特定口座を選ぶのがオススメ。

証券会社さんが投資の利益分の確定申告を行ってくれるので、面倒くさい処理が少なくなってとっても助かるんだ。

13.確定申告について

「NISA口座」を作るときはどこの証券会社でNISAを使うか慎重に決めてほしい。

NISA口座は一つの証券会社にしか作れません。

変更には少し難しい手続きが必要です。

NISA口座はポイント付与が優秀なSBI証券で解説することを推奨しています。

NISA口座は一年に一つしか作れない口座なんだ。

楽天証券でNISA口座を作ると、他の証券会社でNISA口座を開設できなくなる。

正直、楽天証券よりもSBI証券のほうが投資のポイント還元は優秀。でも、楽天経済圏を活用するなら楽天証券も頼りになるんだ。楽天証券だけで投資をするなら、NISA口座は必ず作ってNISA制度を活用しよう。

20年以上の長期投資をするなら「つみたてNISA」がオススメ。

5年以内の短期・中期投資なら「一般NISA」を選ぼう。

悩んでいる人には長期の資産形成に向いている「つみたてNISA」を推奨するよ。

14.NISA口座開設

楽天銀行口座の申込は【申込む】がオススメだよ。

1.普通預金の金利が0.1%になる

2.証券口座にお金を入金する手間がなくなる

メリットが大きいから、絶対やっておこうね。

楽天証券のiDeCoは取り扱う商品が少ないんだ。だから、楽天証券のiDeCoは少し使いづらいんだ。iDeCoをするならSBI証券や松井証券がいいと思う。

なので今回はiDeCoは【申込まない】を選ぶよ。

16.iDeCo口座開設は不要

FX,信用取引の申込は投資初心者にはオススメできないよ。

FXや信用取引は初心者が行うにはリスクが高すぎるんだ。

なので、申し込まないを選択するね。

17.FXや信用取引は初心者にはオススメできない

ここまで選択したら【次へ】をクリックしよう。

申請はこれで完了だよ。

ログインIDの受け取り

楽天証券で審査が完了したらログイン用のIDが送付されるよ。

「スマホで本人確認」をした時は、ログインIDがメールで送信される。

「郵送で本人確認」はログインIDと初期パスワードが郵送される。

「スマホで本人確認」 の方が早く審査が完了するからね。

初期設定

楽天証券ホームページ内の「ログイン」ボタンでIDとパスワードを入力しよう。

ログインしたら、取引を始めるのに必要な暗証番号などの初期設定をするんだ。

忘れないようにね。

これで楽天証券の口座開設が完了だよ。

【楽天証券のサイト内】ポイント獲得条件のやり方

まずは獲得条件を改めて確認しよう。

楽天証券口座開設ポイント獲得条件

新規口座開設+50,000円以上の入金※

【ポイント獲得条件】

口座開設+入金完了(口座開設後、入金完了確認必須)

・口座開設日から、30日以内に5万円以上の入金が必須となります。「口座開設日」はログイン後、マイメニュー内お客様情報一覧に記載の「総合取引口座開設日」でご確認頂けます。初期設定完了メールの届いた日ではございませんのでご注意ください。

・次の4種類の入金方法にて、楽天証券の総合口座にご入金(お振込)ください。

①リアルタイム入金
②通常振込入金

L楽天銀行とのマネーブリッジ設定中の方のみ対象の入金方法

③らくらく入金

④楽天銀行口座の残高を使った取引時の、自動スイープによる入金

・次のような場合、楽天証券口座への入金とはみなされない為、ご注意ください
┗楽天銀行との口座連携サービス「マネーブリッジ」を設定したのみの場合
┗「マネーブリッジ」を設定し、楽天銀行口座へ入金をしたのみの場合

・楽天銀行連携サービス「マネーブリッジ」設定中、商品買付時自動入出金機能の「自動スイープ」で楽天証券に入金があった場合は対象となります。

・楽天ポイントは、入金としてカウントされません。また、楽天ポイントを全額、または一部利用して、入金した場合でも入金としてカウントされません。

・楽天カードクレジット決済による投資信託の買付は、対象外となります。

・指定の期間内に入金金額の条件を満たしている場合、ポイントが有効になる前に出金を行っていても、対象となります。

対象は総合口座のみですので、未成年口座及びジュニアを含むNISA口座は対象外となります。

・新規の総合口座とNISA口座の同時開設については、対象となります。

・楽天証券側にて実施中の各種キャンペーンと併用でも、対象になりますのでご安心ください。

・不備ない入力の完了が必須となります。

・口座開設の方法として以下の2つの方法がありますが、いずれも対象になります。

—————————

①クイック口座開設

②楽天会員IDによる口座開設

—————————

〜ポイントサイトより引用〜

正直、難しいよね。

しかも対象期間は口座開設日から、30日以内と決まっているんだ。

でも、開設後の資料が届いて、すぐに行動すれば余裕をもって作業は完了するよ。

やることはシンプル。

ポイント獲得の条件は『入金するだけ』だから運用は必要ないよ。

資産運用に抵抗がある人でも安心して取り組めるんだ。

楽天証券の総合口座への入金方法【3つ】
  1. インターネットバンキング
  2. 通常振込入金
  3. マネーブリッジ らくらく入金

楽天証券の総合口座への入金方法は3つあるよ。

一つ一つ解説していくね。

インターネットバンキングで入金する

楽天証券と提携しているインターネットバンキングの口座を持っているなら、そこから振り込み手続きをすれば、すぐに楽天証券の総合口座へ入金が反映されるよ。

夜間のメンテナンス時間のときは少し時間がかかるけどね。

【インターネットバンキングで入金する方法】

  1. 楽天証券のWEBページにログインし、「マイメニュー」を選択
  2. 「入出金・振替」の画面へ
  3. 振込元の金融機関を選択
  4. 振込手続き

楽天証券のWEBページへログインし「マイメニュー」を選択

「入出金・振替」をタップ

下へ「スクロール」し、利用する金融機関を選択する

各種金融機関の手順に従って入金する

通常振込で入金する

【通常振込入金の入金方法】

  1. 楽天証券のWEBページにログインし「マイメニュー」を選択
  2. 「入出金・振替」の画面へ
  3. 下へスクロールし「その他の銀行から入金」を選択
  4. 表示された自分専用の振込用口座情報へ入金する

【重要】楽天証券と同じ名義で振込をしないと入金が反映されません。ご注意ください。

楽天証券のWEBページへログインし「マイメニュー」を選択

「入出金・振替」をタップ

下へ「スクロール」する

利用する金融機関を選択する

お客様入金専用口座が表示されるので、そこへそのほかの銀行から入金する。

マネーブリッジ「らくらく入金」で入金する

マネーブリッジは楽天銀行との口座連携サービスのことなんだ。

楽天銀行の口座を作ってマネーブリッジを設定すれば、楽天証券のHPから楽天銀行に入金ができるんだ。

【マネーブリッジ「らくらく入金」で入金する】

  1. 楽天証券のWEBページにログインし「マイメニュー」を選択
  2. 「入出金・振替」を選択し「入金」画面で入金を希望する金額を入力

楽天証券のWEBページへログインし「マイメニュー」を選択

「入出金・振替」をタップ

「入金▼」をタップ

「らくらく入金」をタップ

下へ「スクロール」する

入金額を入力して入金する

出金するのはどのタイミング?

ポイントの付与条件の中に大切な条文が入っているんだ。

指定の期間内に入金金額の条件を満たしている場合、ポイントが有効になる前に出金を行っていても、対象となります。

このことから入金した後なら、いつでも出金しても大丈夫のはず。

でも、正直、ポイントが付与されるまでは様子を見ておくほうがいいよ。ポイントサイト側が入金をいつ認識しているのか分からないからね。

【老舗】モッピーの特徴を紹介

≫楽天証券の開設手順はこちら

モッピーの特徴は次になるよ。

運営会社株式会社セレス
ポイントレート1P=1円
最低交換額300P(300円)
交換手数料無料
※キャンペーンで還元率UPあり
無料コンテンツあり
スマホ対応・アプリ有無あり(ありだが利用しにくいためWEBサイトを推奨)
  • 5,000以上の広告案件に独自案件も豊富
  • ポイントの交換先が50種類以上あり豊富
  • 広告案件に特化のためポイント還元率が高い
  • 1P=1円のレートが分かりやすい
  • ポイントの変換先が豊富
  • ポイント有効期間が長い
  • 友達登録の還元率が高い
  • 毎月13日はモッピーの日でポイント付与される案件が多くなる

残念ながらポイントサイトには悪質なサイトも存在するんだ。

【悪質なポイントサイトの特徴】

  • ポイントの交換のハードルが高すぎる
  • ポイントの有効期限が極端に短い
  • 退会できない(退会しにくい)

このような特徴を持っているポイントサイトには注意してほしい。

ポイント交換のハードルが高すぎたり、ポイントの有効期限が極端に短いものはポイントサイト側がポイント交換されることを嫌がっている証拠。さらに退会が難しいものは、利用者の人数が多いように見せて、別の利用者を集めるのに利用してたりするよ。

モッピーはポイント交換は300ポイント(=300円相当)から交換可能で、ポイントの有効期限もポイントを貰ってから180日間は有効なんだ。

退会もモッピーのマイページから退会手続きのページに行くことができるから、モッピーが嫌になったら簡単に退会できるんだ。

さらに、モッピーの広告を利用したのに、ポイント付与が上手くいかないときも「ポイント調査」を依頼して確認することができるんだ。

モッピーの問い合わせフォームから「ポイント」獲得に関して」を選択して、問い合わせをすればいいよ。ただ、お問い合わせをする前に注意事項をよく確認してからお問い合わせしてね。

モッピーより注意点の参照

問い合わせのときに用意しておくよい資料
  • 案件利用時に登録した氏名
  • 案件利用サイトへ登録したメールアドレス
  • 商品を受け取った日
  • 商品の金額
  • 案件利用サイトの会員番号
  • 注文番号
  • 商品代金の入金日(決済日)
  • 案件利用サイトから受信した確認のメール
モッピーの優秀なところ
  • ポイント交換が300ポイント(=300円相当)から可能
  • ポイントの有効期限はポイント獲得してから180日間は有効
  • ポイント付与でトラブルがあっても確認できる
  • 退会も簡単にできる

このようにモッピーはユーザーのことを大切にしてくれるポイントサイト。

家族にも安心して進めることができるんだ。

【注意】楽天証券の口座開設案件で失敗する方法

≫楽天証券の開設手順はこちら

ポイント却下条件
  • 対象期間(口座開設後30日以内)に条件を満たしていない場合
  • 楽天銀行に入金したが楽天証券の総合口座へ入金していない
  • 入金ができていない場合などは不可
  • ポイント目当ての申し込み
  • 虚偽、不正、いたずら、2回以上の申し込み、不正、悪戯・法人口座及び未成年口座のお申し込み
ハリネ
ハリネ

特に赤字部分をやって、ポイントがもらえないって人が多いみたいなの

マネーブリッジを利用していると、楽天銀行の預金が投資可能な金額になるから楽天証券の総合口座へ入金したと勘違いしやすいのよ

判定についての注意事項

広告主へ「ポイントに関する問い合わせ」をすると、かなり厳しい処置がされる。

確認事項があるなら必ず、モッピーへ問い合わせすること。

その際は「受付番号」が必要になるから準備しておこうね。

それ以外の問い合わせについては問題ないけど、心配ならモッピーに確認してから行っておくと安心できるよ。

【ダブルUPチャンス】楽天証券でiDeCoを開設してポイントを貰う

≫楽天証券の開設手順はこちら

楽天証券を開設後に楽天証券でiDeCoを開設すると、もう一度モッピーのポイントが貰えるんだ。楽天証券でiDeCoを利用する予定なら積極的に狙っていこうね。

やり方は検索バーで「楽天証券 iDeCo」で検索すると出てくるよ。

【注意】

楽天証券のiDeCoは取り扱っている金融商品がSBI証券と比較して弱いです。

iDeCoは複数の証券口座で開設することができません。

そのため、楽天証券以外の証券口座を開設しない方のみiDeCoの申し込みを行ってください。

モッピーより参照

ポイント獲得条件は楽天証券の開設よりも簡単。

・初めてiDeCo資料請求を行い、6カ月以内に新規口座開設が完了。

【注意】楽天証券開設と同時にiDeCoも申し込みするとiDeCo分のポイントは貰えません!

必ず楽天証券の口座開設が完了してポイント付与を確認してからiDeCoに取り組んでください

iDeCoは始めると60歳まで引き出すことができないから、使う予定のあるお金までiDeCoに回すと困ってしまうこともあるんだ。iDeCoを始めるなら計画的に行うことが大切だよ。

楽天証券の得意なこと

≫楽天証券の開設手順はこちら

SBI証券は現状ではネット証券のなかでは2番目に大きな証券会社。

投資をするならSBI証券が一歩リードしている現状だけど、楽天市場との連携を考慮すると甲乙つけがたいんだ。

楽天証券の得意なところは次の部分。

  • 取扱銘柄が豊富で手数料も業界最安クラス
  • 利用できる店舗が豊富な楽天ポイントが貯まる
  • 楽天ポイントで投資ができる
  • 楽天銀行の普通預金の金利が0.1%と高水準
  • ふるさと納税を利用するときに優秀な楽天市場での買い物でポイントアップが適用される
  • WEBページが分かりやすく感覚的に利用できる

手数料が安くて、取り扱っている金融商品も豊富なため、十分に優秀な証券会社だといえるんだ。

もっと詳しく楽天証券のサービスを知りたい人はこちらです。

楽天証券のデメリット

≫楽天証券の開設手順はこちら

楽天証券には「保有している投資信託の量でポイントが付与されるサービス」が非常に弱いんだ。

  • SBI証券は「保有している投資信託の量に応じて毎月にポイントが付与」される。
  • 楽天証券は「投資信託の保有金額が基準額に到達したときに一度だけ付与」される。

楽天証券で付与されるポイントも非常に少ないんだ。

これさえ改善されれば、楽天証券はSBI証券以上の証券会社になっていたのにね。

さらに、楽天モバイルの調子が悪いせいなのか、楽天グループでのサービス改悪が目立つよ。

このままサービス改悪が続くようなら厳しい対応が必要になるかも。

使い勝手の良い証券会社なだけに残念だよね。

現状トップの証券会社のSBI証券を利用したいなら、こちらです。

≫SBI証券をハピタス経由で始める方法

楽天ポイントをお得に貯める設定

≫楽天証券の開設手順はこちら

楽天市場で買い物をするとポイントが付与されるけど、楽天証券を利用すると、そのポイント付与率がさらに倍増するんだ。

楽天SPU(ラクテン・スーパー・ポイント・アップ・プログラム)というサービスだよ。

楽天SPUの倍率を楽天証券で上げる方法は次のとおり。

楽天証券で楽天SPUをアップされる方法
  • 楽天ポイントコース・ポイント利用の設定
  • マネーブリッジを設定
  • 毎月30,000円以上の〔投資信託〕を1ポイント以上使って投資で【+0.5倍】
  • 毎月30,000円以上の〔米国株式、円貨決済〕を1ポイント以上使って投資で【+0.5倍】

順番に行くね。

楽天ポイントコース・ポイント利用の設定

楽天証券のWEBページの「マイメニュー」をタップ

ポイント・SPUをタップ

上にスクロールする

楽天ポイントコースを選択して「コース変更する」をタップ

マネーブリッジを設定

マネーブリッジは楽天証券と楽天銀行の口座連携サービス。

楽天銀行と楽天証券の口座と連携されるから、証券口座と銀行口座の入金・出金の手続きをしなくても投資することができるんだ。

  • 楽天銀行の金利が最大100倍の0.1%になる
  • 楽天証券口座と自動的に入出金してくれる
  • 楽天ポイントが貯まる(ハッピープログラム)

ハピタスのポイント付与の条件は楽天証券の総合口座への50,000円以上の入金。

マネーブリッジをしても、楽天証券の総合口座への入金は忘れずに行うようにね。

楽天銀行の口座を開設したら、「メニュー」→「マネーブリッジ」で設定できるよ。

「メニュー」をタップ

下に「スクロール」

「マネーブリッジ」をタップ

マネージリッジの連携を設定する

これで、楽天証券をお得に利用する準備が完了だね。

ポイントを利用して投資する

毎月30,000円以上の〔投資信託〕を1ポイント以上使って投資で【+0.5倍】

毎月30,000円以上の〔米国株式、円貨決済〕を1ポイント以上使って投資で【+0.5倍】

これで合計【+1.0倍】の楽天SPUが得られるんだ。

楽天キャッシュで積立

≫楽天証券の開設手順はこちら

楽天キャッシュは楽天Edy株式会社が運営している、楽天グループで利用できる電子マネーなんだ。

楽天キャッシュの有効期限は10年間で、失効する可能性は低い。

楽天証券ではこの楽天キャッシュを利用した積立投資でポイントが0.5%貰えるんだ。

【楽天キャッシュのポイント還元率】最大50,000円まで

楽天カードから楽天キャッシュへのチャージ:0.5%還元

【楽天カードのポイント還元率】最大50,000円まで

代行手数料が年率0.4%未満の投資信託(eMAXIS Slim全世界株式など):0.2%還元(2023.06より0.5%還元へ変更)

代行手数料が年率0.4%以上の投資信託(大和レバナスや楽天レバナスなど):1.0%還元

※信託報酬ではありませんので注意してください

eMAXIS Slim全世界株式などの代行手数料の安い優秀な投資信託に積立するなら、楽天キャッシュのほうがポイントの付与率が高いんだ。楽天証券で積立投資をするなら楽天キャッシュがメインになるよ。

楽天キャッシュのチャージは自動でチャージされるから面倒な手続きも少なく済むんだ。

ちなみに楽天ペイアプリは積立投資には必要ないんだ。

楽天キャッシュで積立投資する設定方法

楽天キャッシュで積立するには楽天キャッシュへチャージが必要なんだ。

楽天キャッシュをチャージする方法は次の3つ。

楽天キャッシュのチャージの方法
  • 楽天ペイに紐づけられた楽天カードからチャージ【必須】
  • 楽天銀行の口座からチャージ
  • コンビニなどの楽天ギフトカードでチャージ

だけど、0.5%のポイント還元を貰うためには楽天カードからチャージする必要があるんだ。

チャージの方法も含めて楽天キャッシュの積立投資のやり方を説明するね。

【楽天証券のWEBページにログイン】

「メニュー」をタップ

特定口座の積立なら「投資信託」

NISA口座での積立なら「NISA・つみたてNISA」(つみたてNISAの上限は毎月33,333円)

「探す・購入」をタップ

投資信託の名称を入力し検索

検索結果に目的のものがあることを確認

類似した名称のものが多いので注意する

「積立注文」をタップ

「楽天キャッシュ(電子マネー)」をタップし、下へスクロール

「積立指定日」を設定

ポイントの利用の「設定」をタップ

「利用する」を選択し利用するポイントを設定

1ポイント以上の利用で楽天SPU【+0.5倍】が達成

「次へ」をタップ

「積立金額」を設定

特定口座は上限50,000円

つみたてNISAは上限33,333円

NISA口座での投資なら「NISA」をタップ

特定口座での投資なら「特定」をタップ

目論見書・補完書面をチェックして「未閲覧の書面を確認する」をタップ

「楽天キャッシュの設定へ」をタップ

「規約に同意してチャージ方法を設定する」をタップ

楽天カードの設定画面に入るので、指示に従って入力

 「設定する」をタップ

あとは指示に従って情報登録すれば完了。

これで自動的に積立投資ができるようになるんだ。

≫楽天証券の開設手順はこちら

楽天カードで積立

≫楽天証券の開設手順はこちら

楽天キャッシュと同じように積立投資で利用したいのが楽天カードのクレカ積立。

楽天キャッシュの枠とは別の枠になるから、楽天カードと楽天キャッシュ併せて毎月10万円分の積立投資が可能になるんだ

これは、2024年から始まる新NISAでの積立投資枠で毎月10万円まで投資が可能だから、NISA口座をフル活用するなら使い勝手がいいんだ。

※新NISAは成長投資枠20万円と積立投資枠10万円を12カ月で年間360万円の投資が可能

10万円は大きな金額だから全額投資は難しいと思うけど、毎月5万円以上の積立投資ができる人は楽天カードと楽天キャッシュを利用していきたいね。

概要投信積立の買付を楽天カードで決済
上限金額50,000円
購入対象銘柄投資信託(積立)
ポイント付与率楽天カード:0.5%【年会費無料】
年間トータルポイント還元3000円相当

楽天ゴールドカード:0.75%【年会費2,200円】
年間トータルポイント還元4500円相当
楽天プレミアムカード:1.0%【年会費11,000円】
年間トータルポイント還元6000円相当
2023.06以降の楽天カードのポイント還元率

楽天カードだけの特典として、代行手数料が年率0.4%以上の投資信託(大和レバナスや楽天レバナスなど)を購入する際のポイント還元は1.0%と破格のポイント還元を受けられるんだ。

手数料が高い投資信託を選ぶメリットは少ないけど、リスクとリターンが大きいレバナス系の投資信託を少額積立するなら楽天カードを利用しておきたいよ。

積立投資のポイント還元で一番優秀な楽天カードは「通常の楽天カード」になる。

楽天カードはハピタス経由でお得に作ることができるから、投資をするときは一緒に作っておきたいね。

『楽天カード』を利用してお得に投資を始めよう!ハピタス経由でポイントを二重でゲット!

ハピタスのWEBページ参照

楽天カードで積立投資する設定方法

【楽天証券のWEBページにログイン】

「メニュー」をタップ

特定口座の積立なら「投資信託」

NISA口座での積立なら「NISA・つみたてNISA」(つみたてNISAの上限は毎月33,333円)

「探す・購入」をタップ

投資信託の名称を入力し検索

検索結果に目的のものがあることを確認

類似した名称のものが多いので注意する

「積立注文」をタップ

「楽天カード」を選択し「下へスクロール」する

「積立日は1日」限定

ポイントの利用の「設定」をタップ

「利用する」を選択し利用するポイントを設定

1ポイント以上の利用で楽天SPU【+0.5倍】が達成

「次へ」をタップ

「積立金額」を設定

特定口座は上限50,000円

つみたてNISAは上限33,333円

NISA口座での投資なら「NISA」をタップ

特定口座での投資なら「特定」をタップ

目論見書・補完書面をチェックして「未閲覧の書面を確認する」をタップ

取引暗証番号を入力して完了

これで、楽天証券の定期自動積立の設定は完了だよ。

【よくある質問】モッピー経由で楽天証券を開設するとき

≫楽天証券の開設手順はこちら

過去の楽天証券の口座開設で貰えるポイントはどのくらいですか?

残念だけど楽天証券のポイント付与は、SBI証券と違って履歴はないんだ。

新規口座開設でもらえるポイントは6,000~13,000ポイントくらい。

15,000ポイント以上になることはほとんどない。

次に最高値になるのは何時になるのか、わからないんだ。

現在のポイント付与が10,000ポイント以上なら平均点以上。

口座開設はしておきたいよ。

モッピーのポイントの1ポイントは何円なの?

モッピーのポイントは1ポイント=1円

ただ、期間限定でポイント交換の増量キャンペーンをしているんだ。

タイミングが良ければ1ポイントが1円以上の価値になることもあるよ。

私はウェル活のためにTポイントに交換していて、Tポイントでも増量キャンペーンを開催してくれるから、とても助かっているんだ。

※ウェル活とはウエルシアで毎月20日にTポイントのポイント払いが1.5倍分の買い物が可能なので、これを活用して買い物をすること

Tポイント以外にもAmazonギフトカードなども増量キャンペーンを開催しているから、タイミングを見極めてポイント交換したいね。

迷ったら楽天ポイントに交換するのもあり。

楽天ポイントは使えるお店が多いから、現金と同じような感覚で利用することができるんだ。

モッピーのポイントは何に交換できるの?

モッピーのポイントは50種類以上の電子マネーやギフト券に交換できるんだ。

【現金】日本円

  • 楽天銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • その他銀行・信用金庫
  • PayPay銀行
  • PayPal
  • GMOあおぞらネット銀行
  • セブン銀行

【電子マネー】

  • Pontaポイント
  • FamiPayギフト
  • au PAYギフトカード
  • 電子マネーWAONポイント
  • nanacoポイント
  • LINEポイント
  • Tポイント
  • PayPayポイント
  • 楽天ポイント
  • dポイント

【ギフト券】

  • DMMポイント
  • Apple Gift Card
  • Amazonギフトカード
  • Google Playギフトコード
  • Gポイントギフト
  • QUOカードPay
  • ふわっちギフトコード

【マイル・旅行・交通】

  • ユナイテッドマイレージ
  • Marriott Bonvoy ポイント
  • JALマイレージバンク
  • 交通系電子マネー(セブン銀行)Suica
  • 交通系電子マネー(セブン銀行)PASMO
  • 交通系電子マネー(セブン銀行)Kitaca
  • 交通系電子マネー(セブン銀行)TOICA
  • 交通系電子マネー(セブン銀行)マナカ
  • 交通系電子マネー(セブン銀行)SUGOCA
  • 交通系電子マネー(セブン銀行)nimoca
  • 交通系電子マネー(セブン銀行)はやかけん

【その他】

  • ポイント交換のPeX
  • ドッドマネー by Ameba
  • リアルエステートコイン

【仮想通貨】

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ヘデラ(HBAR)
  • パレットトークン(PLT)
  • アイオーエスティー(IOST)
  • ポルカドット(DOT)
  • カルダノ(ADA)
  • テソス(XTZ)
  • アバランチ(AVAX)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

交換先には現金もいいけど、ポイント増量キャンペーンを考えると、Amazonギフト券やPayPayなどが交換レートが高くて使い勝手も良い交換先

定期的に期間限定のポイント増量キャンペーンが開催されていないかを確認しておこうね。

モッピーのポイントが判定中にならない時の対処法は?

まずは「通帳記載の目安」を確認しよう。

通帳記載の目安を過ぎても記載されない場合は、モッピーの問い合わせフォームから問い合わせるよ。

注意事項をよく確認してから問い合わせてね。

問い合わせの注意事項
モッピーより参照

楽天証券の場合の通帳の記載は30分以内が目安。

でも、あくまで目安だから、焦らずに待ってみることも大切だよ。

モッピーのポイントが反映されないときはどうすればいいの?

「判定までの期間」を一度、確認しよう。

モッピーより参照

楽天証券開設の広告の場合は「判定までの期間:入金後約45日」だね。

これを過ぎても有効にならない場合は、モッピーの問い合わせフォームから問い合わせよう。

モッピーから広告主の企業に調査を依頼してくれるよ。

直接広告主へ問い合わせるのは絶対ダメ。

最悪、モッピーから退会措置を受けてしまうかもしれないんだ。

必ず、モッピーに問い合わせするようにしてね。

ポイント獲得の条件の楽天証券の総合口座ってどれのこと?

  1. 楽天証券の総合口座(証券口座)
  2. 楽天銀行の口座(普通預金)

銀行と証券会社と二つあるから混乱しやすいよね。

2種類の会社と口座があるんだ。

ポイント獲得条件は「楽天証券の総合口座」に50,000円以上を入金。

楽天証券の総合口座(証券口座) 楽天銀行の口座(普通預金) をリンクさせるマネーブリッジを設定しただけでは条件は未達成だから注意してね。

になるよ。

入金処理の手順については「【完全解説】モッピーの「楽天証券開設」でポイントを貰う手順」の項に書いてあるから、参考にしてほしいな。

モッピー経由で楽天証券を開設したけど、楽天証券で取引しないとポイント目的と見られて、判定落ちしたりするの?

「楽天証券開設」のポイント却下の条件の中では取引は条件に入っていないんだ。

だから、取引をしないことを理由に判定落ちしたりはしないよ。

安心してね。

ただ、ポイント付与されるまでは50,000円は入金したままにしておいた方がいいと思うよ。

モッピーのポイント交換の際の注意点

モッピーでポイントを利用するときの注意点です。

ハピタスは広告を利用して承認されないとモッピーのポイントは変換できません

アンケートや友達紹介からのポイントだけでは利用できないので注意が必要です。

もし、承認されていない場合はアプリのインストール案件など簡単に達成できる案件を達成すると解決できます。

私も経験したので、困ったときは試してみてください。

まとめ

≫楽天証券の開設手順はこちら

今回はポイントサイトを利用して楽天証券をお得に開設する方法を紹介しました。

ポイントサイトを経由すれば、楽天証券以外の証券口座もお得に開設できることが分かったと思います。

さらに投資用のクレジットカードも新規作成でポイントが貰えるため、投資の準備だけで20,000円相当のポイントを獲得することもできます。

 

今後は投資が必須といわれる時代が到来します。

投資は10年、20年の未来のために行うもの。

慌てたときには、もう遅いのかもしれません。

そうなる前に、無理のない範囲で投資を試すことも大切です。

 

今から投資の準備を始めて、明るい未来を一緒に作っていきましょう。

モッピー登録で紹介特典をゲット

↓モッピーに登録して紹介特典を貰う↓

\2,000円相当のポイントを簡単ゲット/

他の人よりたくさんポイントをもらう方法を知ってますか? ゴールド会員なら!最大15%増量

【画像タップで貰っちゃえ】

【紹介コード】

Xz8jA1da

※紹介コードの入力が必要です。忘れずに入力してください。

 

最後に投資の基礎知識もリンクを貼っておきます。これがきっかけで投資をがんばる人の役に立てればと思います。

今回のブログが皆様のお役に立てたなら嬉しいです。

一緒に自由を目指してコツコツ継続していきましょう。

ありがとうございました。

【自己紹介】

こんにちはハニミチ(@hanimiti)です。

投資の学びを皆様に伝えたくてブログを書いています。

仲良くしていただけると嬉しいです。

【この記事を書いた人】

  • ハニミチ@hanimiti
  • 妻に内緒でFIRE大作戦遂行中
  • 積立NISA満額運用
  • 2020年から投資開始
  • 家計の支出削減大成功
  • 40代妻子持ちサラリーマン
  • 企業型確定拠出年金満額運用
  • 若干ブラックな大手企業に勤務
  • 全世界株式と米国株式がお気に入り

\SBI証券の公式ページで詳細を確認

SBI証券[旧イー・トレード証券]
ポイントサイト
hanimitiをフォローする
ハニミチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました