【ハピタス+Olive】ポイント獲得方法とやり方を完全解説【NG対策も完備】

ポイントサイト

期間限定ポイントUP!通常200円相当→1,500円相当にポイント増量中。今が狙い目!

ハピタスより参照

三井住友カードを利用している方なら、もう知っているかもしれませんね。

三井住友ファイナンシャルグループが提供する個人向け総合金融サービスの「Olive(オリーブ)」。

銀行口座やカード決済、保険・資産運用・ポイント払いなどの金融サービスをアプリ一つにまとめて管理出来る画期的な金融サービス。

しかも、SBI証券のクレジットカード積立投資にも利用できます。

この「Olive」はポイントサイトを経由してお得に開設する方法が断然お得なんです。

やり方を順番にお伝えいたしますね。

ハリネ
ハリネ

ハピタスを経由して「Olive」をはじめるのがオススメなの。

通常の32,000ポイント付与のほかに、ポイントサイトから1,500円相当のポイントが貰えたりするからお得なのよ。

「Olive」はSBI証券のクレカ積立にも利用できるから積極的に活用したいの。

そうなんだ。実はお得にSBI証券で積立投資を始めるなら作っておきたい投資用のクレジットカードとして「Olive」は優秀なんだ。

これをお得に作成する方法が、ポイントサイト「ハピタス」を利用すること

ポイントサイトを利用してOliveを作ると現金に変えられるポイントが貰えるんだ。

やり方は簡単↓

ポイント付与の条件

ポイントを貰うために必要な手順

  1. ハピタスを経由して三井住友銀行の「Olive」作成ページへアクセス
  2. 「Olive」を作成する

始めは難しく聞こえるかもしれないけど図解付きで解説するから安心してね。

それだけでタイミングにもよるけど1,500pt(=1,500円)くらいのポイントが証券会社のキャンペーンとは別に貰えるんだ。

Olive(オリーブ)は2023年3月に誕生した三井住友フィナンシャルグループが提供する個人向け総合金融サービス。

  • 銀行口座
  • カード決済
  • 保険
  • 資産運用
  • ポイント払い など

金融サービスをアプリ一つにまとめて管理出来る画期的な金融サービス。

専用アプリをダウンロードして、Olive(オリーブ)アカウントを作成することで利用が可能になります。

利用するときはポイントサイトを経由すると利用するときに、キャンペーンとは別にポイントが付与されるからお得です。

ハピタス登録で紹介特典をゲット

↓ハピタスに登録して紹介特典を貰う↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

画像タップで貰っちゃえ

\1,210円相当のポイントを簡単ゲット/

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

※紹介コードは不要です。ここからのアクセスで自動的に適用されます。

ポイントサイトの利用には注意点もあるんだ。

今回はOliveの新規作成でポイントを獲得するやり方と注意点をわかりやすく解説するね。

この記事でわかる事
  • Oliveの新規作成でポイントを獲得する方法
  • 安心できるポイントサイトの選び方
  • ポイントサイトでポイントを貰う条件達成方法
Contents
  1. 【ポイント二重取り】ハピタス経由のOliveの新規作成はもっとお得
  2. 【完全解説】ハピタスの「Olive(オリーブ)新規作成」でポイントを貰う手順
  3. 【老舗】ハピタスの特徴を紹介
  4. 【注意】Olive新規作成案件で失敗する方法
  5. 【ダブルUPチャンス】SBI証券の口座を開設してポイントを貰う
  6. Oliveフレキシブルペイの基本情報
  7. Oliveの得意なこと
  8. Oliveのやっておきたい設定
  9. Oliveのデメリット
  10. 【よくある質問】ハピタス経由でOliveを新規作成するとき
  11. まとめ
  1. 【ポイント二重取り】ハピタス経由のOliveの新規作成はもっとお得
    1. 【安心と実績】ハピタスを選ぶ理由
    2. 【注意】NG対策必須!ポイントを獲得の条件はなに?
    3. 【目安】ポイント獲得はいつになるの?
  2. 【完全解説】ハピタスの「Olive(オリーブ)新規作成」でポイントを貰う手順
    1. ハピタス新規登録
    2. 【注意】無効を防いでポイントを貰うために大切なこと
      1. Cookieを削除する
      2. ITPの設定をOFFにする
    3. 【ハピタスのサイト内】ハピタス経由でOlive(オリーブ)の新規作成を申請
    4. 【三井住友銀行アプリ内】Olive(オリーブ)を申し込みする方法
  3. 【老舗】ハピタスの特徴を紹介
  4. 【注意】Olive新規作成案件で失敗する方法
  5. 【ダブルUPチャンス】SBI証券の口座を開設してポイントを貰う
  6. Oliveフレキシブルペイの基本情報
  7. Oliveの得意なこと
    1. 三井住友銀行口座・クレジットカード・証券口座・ポイントを一つで管理
    2. マルチナンバーレスで4つの機能が一つのカードで利用可能
    3. 最大ポイント還元は18%(基本還元率は0.5%~1.0%)
    4. タッチ決済
    5. 家族ポイント
    6. Vポイントアッププログラム
    7. Oliveのアカウントで貰える「基本特典」と「選べる特典」が優秀
    8. 使い道が豊富なVポイントが貰える
    9. SBI証券のクレカ積立で0.5%~5.0%のポイントが貰える
  8. Oliveのやっておきたい設定
    1. クレジットモードに変更
    2. 自分に合った「選べる特典」を選択
    3. ワンタイムパスワードの設定
    4. 各サービスとの連携
  9. Oliveのデメリット
    1. 対象店舗以外の通常還元率は平均的
    2. Oliveアカウントの銀行口座は三井住友銀行だけ
    3. スマホがない時や充電が切れているときは支払いの切替ができない
    4. クレジットモードは審査落ちする可能性がある
    5. Oliveアカウントは家族カードは発行できない
  10. 【よくある質問】ハピタス経由でOliveを新規作成するとき
    1. 過去のOliveの新規作成で貰えるポイントはどのくらいですか?
    2. ハピタスポイントの1ポイントは何円なの?
    3. ハピタスポイントは何に交換できるの?
    4. ハピタスのポイントが判定中にならない時の対処法は?
    5. ハピタスのポイントが反映されないときはどうすればいいの?
    6. ハピタスのポイント交換の際の注意点
  11. まとめ

【ポイント二重取り】ハピタス経由のOliveの新規作成はもっとお得

≫Oliveの新規作成の手順はこちら

お得にOliveを新規作成するならポイントサイト「ハピタス」を利用しよう。

ポイントサイトとは?

アンケートに回答したり、広告をクリックしたり、ショッピングをしたり、ゲームをプレイしたりすることでポイントを貯め、現金や電子マネー、商品券などに交換できるウェブサイトのこと。

ポイントサイトは広告主(案件元のスポンサー企業)からの依頼で広告を掲載しているんだ

ポイントサイトを経由して、広告主の商品やサービスが利用されると「広告主→ポイントサイト」へ報酬が支払われる。そして、その報酬の一部を「ポイントサイト→ユーザー(私たち)」へポイントとして付与しているんだ。

  • 自分のサービスを利用するお客様を増やしたい広告主
  • 広くお客様を紹介して報酬を得るポイントサイト
  • お得に広告主のサービスを利用したいユーザー

ポイントサイトは広告主と私たちを繋ぐ橋渡しの役割をした健全なサービスなんだ。

今回のOliveの新規作成案件も、三井住友銀行が広告主になって依頼しているよ。

【安心と実績】ハピタスを選ぶ理由

  • 15年以上経営していて、ポイントサイトが閉鎖される危険が少なく安心できる
  • セキュリティがしっかりしている。
  • 交換手数料が安い

ハピタスの交換手数料は安いんだ。多くのポイント交換が手数料無料でできるんだ。

さらに一部のポイント交換には還元率アップのキャンペーンを行っているよ。

不定期開催だからチャンスは見逃さないようにしようね。

私はウェル活のためにTポイントに交換することが多いけど、お得にポイントを貰うことができているんだ。

【注意】NG対策必須!ポイントを獲得の条件はなに?

まずは獲得条件の確認しよう。

ポイントの対象条件」と「広告のご利用における注意事項」を確認しておかないと、頑張ってハピタス経由でSBI証券を開設してもポイントが付与されないかも。。。

ポイントが無効にならないように、ここでしっかり確認しようね。

確認方法

➀検索バーで「Olive」を検索(オリーブも可能)

②「Olive(オリーブ)」をタップして詳細確認ページへ移行して、ページを下へスクロール

③「ポイントの対象条件」と「広告のご利用における注意事項」を確認だよ。

ハピタスより参照
ハピタスより参照
  1. 「Olive」を開設
  2. 60日以内に登録完了でポイント付与

Oliveの紹介コードを利用すると、三井住友銀行よりポイント付与あり

【Olive紹介コード】

SF00149-0045813

【目安】ポイント獲得はいつになるの?

ポイントを貰える日は「Olive(オリーブ)」の詳細確認ページで確認できるよ。

ハピタスより参照

「Olive(オリーブ)」でポイント付与される期間は「申し込み完了後30日~90日」が目安だよ。

ポイント通帳に記載されると確定日や状態がわかるようになるんだ。

ハピタスより参照

※Olive(オリーブ)の案件のものではありません。また、確定日は変動します。

【完全解説】ハピタスの「Olive(オリーブ)新規作成」でポイントを貰う手順

Olive(オリーブ)の新規作成方法を図解付きで分かりやすく解説するね。

ハピタスの会員登録がまだの人はこちらから登録できます

  1. 「Olive」を開設
  2. 60日以内に登録完了でポイント付与

Oliveの紹介コードを利用すると、三井住友銀行よりポイント付与あり

【Olive紹介コード】

SF00149-0045813

手順は5つだよ。

  1. ハピタスに登録する
  2. キャッシュをクリアする
  3. ITPの設定をOFF
  4. ハピタス経由でOlive(オリーブ)を申請

一つ一つクリアしていけば難しくないから安心してね。

ハピタス新規登録

ハピタスは簡単な自分の情報を登録するだけで利用が可能なんだ。

必要な項目は以下の6つ。

必要な項目
  • ポイントサイト内で使用するニックネーム
  • 性別
  • 職業
  • 都道府県
  • 生年月日
  • メールアドレス

以上を登録するだけで完了。

すぐに使えるようになるんだ。

【メールアドレスの注意点】

パソコンから入力しているときに、携帯電話のメールアドレスを登録しようとすると「使用できません」と判断されます。

携帯電話のメールアドレスを使用したいときは、使用している携帯電話で登録するようにしましょう。

ポイントサイトの登録はここのリンクから登録して貰えると、お互いに紹介特典のポイントが貰えるから使ってくれると嬉しいな。

画像タップで貰っちゃえ

\1,010円相当のポイントを簡単ゲット/

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

※紹介コードは不要です。ここからのアクセスで自動的に適用されます。

【注意】無効を防いでポイントを貰うために大切なこと

Cookieを削除する

ポイントサイトの広告を経由してサービスを利用するとポイントが貰えるけど、ポイントサイト側はどうやって自分の広告を経由してサービスを利用していると判断するのか?

これはCookieという情報で判定しているんだ。

Cookieは「誰が、いつ、どこから、どこへ、アクセスしたか」がわかる情報。

だからCookieの過去データがたくさん残っていると、ポイントサイトが自分のサイトを経由したのか判断が難しくなる。そうすると、ポイントサイトを経由してもポイントが貰えなことがあるんだ。

これはとても勿体無いから、ポイントサイトを利用するときはCookieデータを削除しておこうね。

Cookieの削除のやり方

cookieを削除すると他サイトでの自動ログインなどの設定も削除される場合があるから注意してね。

Android端末(標準ブラウザ)の場合

  1. ブラウザを立ち上げる
  2. 「メニュー」から「その他」-「設定」をタップ
  3. 「Cookie削除」-「OK」をタップ

iPhone端末の場合

  1. ホーム画面から「設定」「Safari」を選択
  2. 「詳細」から「Webサイトデータ」をタップ
  3. 「履歴とWebサイトデータを消去」-「履歴とデータを消去」を選択

ハピタスより引用

ITPの設定をOFFにする

iPhoneなどのApple製品はITP設定の解除も忘れずにしておこう。

ITP設定はCookieによるユーザーの行動の追跡を防止することでユーザーのプライバシーを守るための設定。ただ、ポイントサイト側がCookieの情報を受け取れなくなるからポイント付与ができなくなるんだ。

ポイントサイトを【利用するときだけでも】解除しておこうね。

「設定」→「Safari」を順に開いて

  • サイト越えトラッキングを防ぐ
  • すべてのCookieをブロック

をOFFにすれば解除完了です。

ハピタスより引用
ハピタスより引用

ハピタスより引用

ポイントサイトの広告を経由してサービスの申込をするときはブラウザを変更したり、閉じたり、戻るボタンで戻ったりしないこと

これをするとポイントサイト側が履歴を正しく認識するのが難しくなるんだ。

【ハピタスのサイト内】ハピタス経由でOlive(オリーブ)の新規作成を申請

携帯やPCのキャッシュの削除やITPの設定OFF(Apple製品)が完了したら実際にポイントサイトを利用しよう。

ポイントサイト内の検索キーワードで「Olive」(オリーブでも可能)と入力して検索だよ。

ハピタスに携帯からアクセスする場合で解説するね。

【右下の検索ボタンをタップ】

ハピタスより参照

【検索バーに「オリーブ」と入力】

ハピタスより参照

【出力された「Olive(オリーブ)」の項目をタップ】

ハピタスより参照

【「ポイントを貯める」をタップ】

ハピタスより参照

【「Oliveアカウント申し込みはこちら」を選択】

ハピタスより参照

【「くわしくはこちら」を選択】

ハピタスより参照

【三井住友銀行アプリをインストールする】

【三井住友銀行アプリ内】Olive(オリーブ)を申し込みする方法

ここからは、三井住友銀行アプリのなかで申し込みを進めていくね。

・マイナンバーカード

・運転免許証

・通知カード

どちらかで手続きができるよ。

事前に準備しておこう。

【お手続きの流れ】

申請方法の手順が表示されるよ。

申込みの順番がわかればテンポよく進めるからね。

簡単に確認しておこう。

  1. 三井住友銀行アプリ内でSMBCのIDを登録(すでに所持してい場合は連携させる)
  2. メールアドレスを登録して、届いたメールに記載された承認コード4桁を入力
  3. パスワードを入力して次へ
  4. Olive(オリーブ)申込のため、本人確認書類を撮影して提出
  5. 本人写真を自撮りで撮影
  6. Olive(オリーブ)で利用するカードの種類を選択
  7. 開設する口座の店舗を選択
  8. 口座に必要なお客様情報を入力
  9. 暗証番号を設定
  10. 最終確認およびSMS認証を実施
  11. 問い合わせ番号が届くため、「次へ」を選択
  12. 登録したメールアドレスに口座開設申込完了のメールが届く

以上の流れになるんだ。

基本的には指示に従って入力するだけで完了するよ。

 

三井住友銀行アプリ内でSMBCのIDを登録

まずは、三井住友銀行アプリをダウンロードしよう。

アプリ内の「Oliveアカウントを申し込む」を選択するよ。

「次へ」を選択

「申し込む」を選択

「次へ」を選択(指定されたコードがあれば入力)

メールアドレスを入力

パスワードを入力

個人情報を入力し「撮影を始める」を選択

「アカウントランク」と「デザイン」を選択

「アカウントランクを選択」を選ぶ

「一般」もしくは「ゴールド」、「プラチナプリファード」を選択

ゴールド:年間100万円以上の利用で以降の年会費が永年無料になる。また、三井住友カードNLゴールドで既に100万円以上の利用を達成しているなら、Oliveのゴールドカードも永年無料になる。

プラチナプリファード:年間180万円以上の利用かつ毎月5万円以上を積立投資するならゴールドよりもお得になる。

自分の利用スタイルに応じたランクを選択しよう。

サービスの各項目を選択

カードデザインを選択

お客様情報を入力

毎月の支払方法を選択(マイ・ペイすリボは非推奨。ご利用は計画的に

各種選択し「次へ」を選択

暗証番号を設定

「内容を確認して申し込む」を選択

表示された電話番号にメールが届くので受信できる状況なのを確認して「送信」を選択

お問い合わせ番号を受信(受信できないときは番号を控える)し、「次へ」を選択

SBI証券の口座開設のご案内になるが、ポイントサイト経由がお得のため「SBI証券口座開設を申込まない」を選択

中断することに同意するため「はい」を選択

申込完了から1~2営業日で口座開設が完了

これで申し込みは完了だよ。

Oliveからの連絡を待つことになるんだ。

 

【老舗】ハピタスの特徴を紹介

≫Oliveの新規作成手順はこちら

ハピタスの特徴は次になるよ。

運営会社株式会社オズビジョン
ポイントレート1P=1円
最低交換額300P(300円)
※毎月30000pt〜100000ptまでの交換制限あり
交換手数料無料
※キャンペーンで還元率UPあり
無料コンテンツなし
スマホ対応・アプリ有無あり・アプリありだかブラウザを推奨
  • 3,000以上の広告案件に独自案件も豊富。
  • 「お買い物あんしん保証」でハピタス経由でお買い物をしたのにポイントが付与されなかった場合でも、ハピタスでポイントを付与してくれる
  • 広告案件に特化のためポイント還元率が高い
  • 1P=1円のレートが分かりやすい。
  • ポイントの変換先が豊富
  • ポイント有効期間が無期限
  • 友達登録の還元率が高い

残念ながらポイントサイトには悪質なサイトも存在するんだ。

【悪質なポイントサイトの特徴】

  • ポイントの交換のハードルが高すぎる
  • ポイントの有効期限が極端に短い
  • 退会できない(退会しにくい)

このような特徴を持っているポイントサイトには注意してほしい。

ポイント交換のハードルが高すぎたり、ポイントの有効期限が極端に短いものはポイントサイト側がポイント交換されることを嫌がっている証拠。さらに退会が難しいものは、利用者の人数が多いように見せて、別の利用者を集めるのに利用してたりするよ。

ハピタスはポイント交換は300ポイント(=300円相当)から交換可能で、ポイントの有効期限もハピタスにログインしてから12か月間は有効だよ。

退会もハピタスのマイページから退会手続きのページに行くことができるから、ハピタスが嫌になったら簡単に退会できる。

さらに、ハピタスの広告を利用したのに、ポイント付与が上手くいかないときも「ポイント調査」を依頼して確認することができるんだ。

ハピタスの問い合わせフォームから「ポイント」獲得に関して」を選択して、問い合わせをすればいいよ。ただ、お問い合わせをする前に注意事項をよく確認してからお問い合わせしてね。

ハピタスサイトより注意点の参照

問い合わせのときに用意しておくよい資料
  • 案件利用時に登録した氏名
  • 案件利用サイトへ登録したメールアドレス
  • 商品を受け取った日
  • 商品の金額
  • 案件利用サイトの会員番号
  • 注文番号
  • 商品代金の入金日(決済日)
  • 案件利用サイトから受信した確認のメール
ハピタスの優秀なところ
  • ポイント交換が300ポイント(=300円相当)から可能
  • ポイントの有効期限はハピタスのサイトにログインしてから12か月間は有効
  • ポイント付与でトラブルがあっても確認できる
  • 退会も簡単にできる

このようにハピタスはユーザーのことを大切にしてくれるポイントサイト。

家族にも安心して進めることができるんだ。

【注意】Olive新規作成案件で失敗する方法

≫Oliveの新規作成手順はこちら

ポイント却下条件
  • 過去に「Olive」を利用したことがある方(現在登録中または退会後の再登録含む)
  • 切り替えの場合(すでに三井住友銀行口座をお持ちの方)
  • アプリインストール後、口座開設申込完了に至らない場合
  • 同一人物による二回目以降の口座開設の場合
  • 申込から60日以上経ってからの口座開設
  • ポイント付与された時点で口座を解約している場合
  • 遷移先ページ以外からのお申込み
  • 虚偽・不正・架空・いたずら・申込不備
  • キャンセル・データ重複・同一IPからの2回目以降のお申込みなど
ハリネ
ハリネ

申込から60日以内に開設しないといけなの

要注意なのよ

判定についての注意事項

広告主へ「ポイントに関する問い合わせ」をすると、かなり厳しい処置がされる。

確認事項があるなら必ずハピタスへ問い合わせすること。

その際は「受付番号(9桁)」が必要になるから準備しておこうね。

それ以外の問い合わせについては問題ないけど、心配ならハピタスに確認してから行っておくと安心できるよ。

【ダブルUPチャンス】SBI証券の口座を開設してポイントを貰う

≫Oliveの新規作成手順はこちら

Oliveを利用するとSBI証券でクレジットカードを利用しての積立投資ができるんだ。

SBI証券はネット証券最大手の証券会社。

  • 保有している投資信託の数でポイントが付与される投信マイレージのサービスが強い
  • 扱っている投資商品が多い
  • 手数料が業界最安水準

みんなにオススメできる証券会社だよ。

私もメインの証券会社はSBI証券を利用しているんだ。

やり方は検索バーで「SBI証券」で検索すると出てくるよ。

詳細はリンク先にあるから興味が沸いたら確認してね。

【注意】Olive新規作成時にSBI証券を同時に開設申し込みするとSBI証券のポイントは貰えません!

必ずOlive新規開設のときはSBI証券の口座開設を「申し込まない」を選択するよう注意してください。

Oliveフレキシブルペイの基本情報

≫Oliveの新規作成手順はこちら

こちらはOliveフレキシブルペイの基本情報になるよ。

基本の還元率は一般とゴールドも0同じ0.5%。

SBI証券でクレカ積立する際に大きな違いがあるんだ。

クレカ付与率と年会費

ノーマル:0.5%付与(年会費無料)

ゴールド:1.0%付与(年会費5,500円。条件付きで年会費無料)

プラチナプリファード:5.0%付与(年会費33,000円)

ゴールドカードは年間100万円利用で翌年以降の年会費が無料になる。

自分が利用したいサービスに応じてカードのランクを決めようね。

  • クレカの利用金額が100万円以下ならノーマル
  • クレカの利用金額100万円以上を見込めるならゴールド
  • クレカの利用金額180万円以上でSBI証券に毎月50,000円積立投資するならプラチナプリファード

 

Oliveフレキシブルペイ:三井住友銀行 (smbc.co.jp)

〈一覧表〉Oliveフレキシブルペイ基本情報

カードデザイン※1一般
(3デザイン)
ゴールド
(2デザイン)
プラチナプリファード
(2デザイン)
カード名称Oliveフレキシブルペイ
発行ブランドVisa
お申込み対象※2日本国内在住の個人のお客さま日本国内在住で満18歳以上(高校生除く)の個人のお客さま※クレジットモードは満20歳以上が対象です
年会費※3永年無料初年度 無料5,500円(税込)初年度 無料33,000円(税込)
年会費優遇/継続特典年間100万円以上の利用で翌年以降年会費永年無料
年間100万円以上の利用で継続特典として10,000ポイント付与
年間100万円のご利用ごとに
継続特典として10,000ポイントプレゼント
(最大40,000ポイント)
ご利用方法※4三井住友銀行アプリにて、ご利用になりたい支払いモードを設定
特典ポイント還元・
キャッシュバック率 ※5
クレジット
モード
0.5%0.5%1.0%
デビット
モード
0.5%0.5%1.0%
ポイント払い
モード
0.25%0.25%0.25%
Vポイントアッププログラム※6対象のサービスのご利用状況に応じて、対象のコンビニ・飲食店でのご利用時に
通常のポイント分を含んだ最大18%ポイント還元されます。
お買物安心保険
(動産総合保険)※7
購入日および購入日の翌日から200日間補償します。
(補償限度額:300万円)
購入日および購入日の翌日から200日間補償します。
(補償限度額:500万円)
不正利用に対する保障※8不正利用が発生した場合、紛失・盗難の届け出日から60日前までの損害を補償します。
お支払いモードクレジット
モード
毎月26日に決済口座から引き落とし
デビット
モード※9
決済口座から即時に引き落とし
ポイント払い
モード
事前にチャージした残高から即時に引き落とし
(貯まったVポイントなどからチャージいただけます)
海外旅行傷害保険※10最高2,000万円最高2,000万円最高5,000万円
国内旅行傷害保険※10最高2,000万円最高5,000万円
ETCカード※11年会費550円(税込)
Apple Pay / Google ウォレット設定可能

Oliveの得意なこと

≫Oliveの新規作成手順はこちら

三井住友ファイナンシャルグループが提供する個人向け総合金融サービスの「Olive(オリーブ)」は銀行口座やカード決済、保険・資産運用・ポイント払いなどの金融サービスをアプリ一つにまとめて管理出来る画期的な金融サービス。

  • 三井住友銀行口座・クレジットカード・証券口座・ポイントを一つで管理
  • マルチナンバーレスで4つの機能が一つのカードで利用可能
  • 最大ポイント還元は18%(基本還元率は0.5%~1.0%)
  • Oliveのアカウントで貰える「基本特典」と「選べる特典」が優秀
  • 使い道が豊富なVポイントが貰える
  • SBI証券のクレカ積立で0.5%~5.0%のポイントが貰える

お金に関する複数の口座情報やクレジットカードを一つで管理できるのは、なるべく管理を簡単にしたい省エネ節約が好きなひとなら嬉しいよね。

さらに、SBI証券のユーザーならクレジットカード積立ができるのも嬉しい。

特にOliveゴールドはクレカ積立で1.0%されるのに、年間100万円利用すると以降の年会費が無料になるカード

これはSBI証券と一緒に上手に活用したいよね。

【SBI証券との連携が嬉しいOlive】

SBI証券はネット証券会社で最大手

  • クレカ積立のポイント還元率がトップクラス
  • 投資信託を保有しているだけ貰えるポイントが業界No.1
  • 取扱銘柄数が一番多い
  • 手数料の料金設定が最安水準

Oliveを利用する一番のメリットはSBI証券との連携です

≫SBI証券の開設手順はこちら

三井住友銀行口座・クレジットカード・証券口座・ポイントを一つで管理

Oliveの最大の売りは「銀行・クレカ・ネット証券・ポイント」を一つのアプリで管理できること。

「今月のクレジットカードの引き落としは専用アプリにログインして確認。。。」「引き落としの銀行口座の残高はこっちのアプリを見なきゃ。。。」など、毎月支払いのタイミングで「クレカ支払い」や「銀行口座の預金」の状況を確認するのに複数のアプリを確認しているひとは多いと思うんだ。

Oliveなら一つ一つ確認する手間がなくなるから、管理がスッキリして嬉しいよね。

やりたい事に集中できるようになるよ。

マルチナンバーレスで4つの機能が一つのカードで利用可能

Oliveは世界初の「マルチナンバーレスカード」なんだ。

一つのカードには4つの機能がまとまって付いているよ。

Oliveの機能
  • キャッシュカード
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • ポイントカード

複数のカードを持つ必要がないから、財布の中身を減らすことができるんだ。

お店で支払いするときに、どのカードを使うのか探す必要がなくなるのは嬉しいよね。

実は「携帯のタッチ決済に登録する」と現物のカードを持ち歩かなくても良くなったりする。

物理的に持ち歩かなくても良くなるなら、これ以上の単純化はないよね。

最大ポイント還元は18%(基本還元率は0.5%~1.0%)

Oliveの魅力は対象店でのポイント還元率が高いこと。

仕事の都合でお昼ご飯にコンビニをよく利用するなら、絶対に利用したいサービスになるよ。

最大のポイント還元はなかなか難しいけど、9~10%程度は余裕をもって達成できる範囲。

自分の生活に合わせて無理せずポイント還元を高めていこうね。

 

【Olive】Vポイントの還元率を知りたい | よくあるご質問 : 三井住友銀行 (smbc.co.jp)

通常のお支払の場合

  • クレジットモード、デビットモード:0.5%(プラチナプリファードは1%)
  • ポイント払いモード:0.25%

タッチ決済

  • スマホでのタッチ決済:+6.5%(プラチナプリファードは+6%)
  • カード現物でのタッチ決済:+4.5%(プラチナプリファードは+4%)

クレジットモードでのお支払分のみ対象

家族ポイント

  • 最大+5%(家族1人登録するごとに+1%)

クレジットモードでのお支払分のみ対象

Vポイントアッププログラム

  • 最大+6%(プラチナプリファードは+7%)
対象サービスアップ率適用条件
通常0.5%通常利用分
タッチ決済6.5%Visaのスマホのタッチ決済で決済(*A)
※三井住友カードはMastercard®コンタクトレスも対象
家族ポイント最大5.0%家族の登録で最大+5%(*B)
Oliveアカウント
選べる特典
1.0%Oliveアカウントの選べる特典で「Vポイントアッププログラム+1%」を選択
Oliveアカウントの契約
&アプリログイン
1.0%Oliveアカウント契約の上、三井住友銀行アプリもしくはVpassアプリへ月1回以上ログイン
Oliveアカウントの契約
&住宅ローンのご契約
1.0%Oliveアカウント契約の上、住宅ローンの契約がある
SBI証券(*C)最大2.0%1:当月の投資信託の買付が1回以上ある(+0.5%)
2:当月の国内株式または米国株式の取引が1回以上あること(+0.5%)
3:当月末のNISA/つみたてNISA口座の保有資産評価額が30万円以上ある(+1.0%)*D
SMBCモビット最大+1%OliveアカウントおよびSMBCモビットをご契約のうえ、Oliveアカウントご契約口座をお支払い方法にご登録し、ご利用。

 【注意事項・補足】

  • ※注A
  • 最大5%ポイント還元は「タッチ決済」=Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスが条件です
  • 最大7%ポイント還元はスマホのタッチ決済(Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレス)ご利用が条件
  • iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
  • 商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
  • 一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
  • 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
  • 最大7%ポイント還元は通常のポイントを含みます。
  • ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
  • ※注B: デビットモード対象外
  • ※注C:SMBC IDの登録以外に別途SBI証券Vポイントサービスの登録が必要
  • ※注D(+1%:当月末のNISA/つみたてNISA保有の条件について)
    ・2023年12月31日(日)のカードご利用分までが対象となります。
    ・三井住友カード・三井住友銀行仲介口座以外はポイント付与されません。
  • ※最大18%ポイント還元について:一部カードでは還元率が18%を超える場合があります。詳しくはHPをご確認ください
  • ※対象のサービスのご利用状況に応じて、対象のコンビニ・飲食店でのご利用時に、通常のポイント分を含んだ最大18%ポイントが還元されます。

対象のコンビニ・飲食店で最大7%還元!

Vポイントアッププログラム対象店舗
  • セイコーマート
  • セブン-イレブン
  • ポプラ
  • ローソン
  • マクドナルド
  • サイゼリヤ
  • ガスト
  • バーミヤン
  • しゃぶ葉
  • ジョナサン
  • 夢庵
  • その他すかいらーくグループ飲食店(ステーキガスト、から好し、むさしの森珈琲、藍屋、グラッチェガーデンズ、魚屋路、chawan、 La Ohana、とんから亭、ゆめあん食堂、三〇三も対象)
  • ドトールコーヒーショップ
  • エクセルシオール カフェ
  • かっぱ寿司

Oliveのアカウントで貰える「基本特典」と「選べる特典」が優秀

Oliveアカウント : 三井住友銀行 (smbc.co.jp)

Oliveアカウントを契約することで必ずもらえる「基本特典」と一つだけ選べる「選べる特典」が嬉しい。

私は「選べる特典」は

  • 給与・年金受け取り特典:毎月Vポイント200ポイント
  • 選択月末時点の残高が10,000円以上:Vポイント100ポイント

この二つを選択しているんだ。

特別なことをしなくても、300ポイントが貰えるのは感謝だよ。

また、普段からコンビニや対象のファミレスをよく利用するひとなら、「Vポイントアッププログラムの還元率+1.0%」を選ぶのもポイント還元が大きくなりそうだね。

毎月1万円利用で100ポイント付与

それ以上利用する人なら「Vポイントアッププログラムの還元率+1.0%」を使いたいよ。

基本特典
  • 定額自動送金の手数料無料
  • SMBCダイレクトの他行あて振込手数料無料
  • 三井住友銀行支店のATM手数料無料
選べる特典
  • 給与・年金受け取り特典:毎月Vポイント200ポイント
  • コンビニATM手数料:毎月1回無料
  • Vポイントアッププログラム:+1%
  • 選択月末時点の残高が10,000円以上:Vポイント100ポイント

使い道が豊富なVポイントが貰える

Vポイントは利用できるお店が豊富なので活用しやすいのが特徴なんだ。

近くに利用できるお店があるなら積極的に利用していきたいよね。

ジャンルお店
コンビニセイコーマート
セブン-イレブン
ポプラ
ミニストップ
ローソン
スーパー・ショッピングモールイオン/イオンモール
イトーヨーカドー
まいばすけっと
マルエツ
京王百貨店
マルイ
ドラッグストアウェルシア薬局
ココカラファイン
マツモトキヨシ
飲食餃子の王将
タリーズコーヒー
ドトールコーヒーショップ
マクドナルド
スシロー
コメダ珈琲店
家電量販店ビックカメラ
ヨドバシカメラ
エディオン
Joshin
ガソリンスタンドエネオス
コスモ石油

Vポイントは他のポイントに振替することもできる。

私が一番おすすめするのはTポイントへの交換だよ。

変換率は落ちてしまうけど、Tポイントへの交換なら80%の変換率で交換できるんだ。

【VポイントからTポイントへ交換】

Vポイント500pt→Tポイント400pt

※500pt以上で500pt単位

Tポイントはウエルシアで毎月20日にTポイント利用すると1.5倍分のお買い物ができるんだ。

ウェル活だね。

80%の交換率でもウェル活なら120%分のお買い物ができる。

うまく活用していきたいね。

【2024年春統合】

2024年春からVポイントとTポイントは統合されます。

そうすると「新Vポイント=新Tポイント」になるから交換のやり過ぎには注意したいね。

統合すると、利用できるお店はさらに増加するから利便性が向上される。

そのかわりウェル活などの、お店に負担の大きなサービスが継続されるかは分からないんだ。

どんな調整がされるのかは注目していきたいな。

SBI証券のクレカ積立で0.5%~5.0%のポイントが貰える

SBI証券のクレカ積立でポイントが付与される。

三井住友カード系の一番嬉しい特典だね。

毎月50,000円を上限にクレジットカードで積立投資するとポイントが貰えるんだ。

クレカのランクによって付与されるポイントは違うよ。

  • ノーマル:0.5%(年会費永年無料)
  • ゴールド:1.0%(年会費5,500円。年間100万円利用で翌年以降永年無料へ)
  • プラチナプリファード:5.0%(年会費33,000円)

プラチナプリファードだけは飛び抜けてポイント付与率が高いのが特徴。

年会費は33,000円とお高めだけど、ウェル活に利用するなら一番おすすめだよ。

プラチナプリファードでウェル活

プラチナプリファードの年会費33,000円

 

プラチナプリファードで毎月50,000円のクレカ積立

50,000円×5.0%×12カ月=Vポイント30,000pt(毎月2,500pt)

 

Vポイント→Tポイントへ交換(V:500pt→T:400pt)

Vポイント:30,000pt→Tポイント:24,000pt(毎月2,000pt)

 

ウェル活(毎月20日にTポイントの価値が1.5倍)

Tポイント:24,000×1.5倍=36,000円分のお買い物が可能(毎月3,000pt)

 

近くにウエルシアがあるなら利用していきたいよね。

ちなみに、Oliveゴールドなら毎月50,000円で年間6,000ptが貰える。

クレジットカードを選ぶ時の損益分岐点は年間利用金額180万円。

  • 年間100万円以下の利用ならOliveノーマル
  • 年間100万円以上の利用ならOliveゴールド
  • 年間180万円以上かつ毎月50,000円のクレカ積立ならOliveプラチナプリファード

自分の利用スタイルに合わせてクレジットカードのランクを決めていこうね。

ポイントサイトにはSBI証券の口座開設案件もあるから、興味が沸いたら確認してみてね。

Oliveのやっておきたい設定

≫Oliveの新規作成手順はこちら

クレジットモードに変更

Oliveが利用可能になってから数日間はクレジットモードは利用できないんだ。

クレジットカードの審査を行っているからだね。

1週間ほどで選択できるようになるはずだよ。

「設定へ進む」を選択

「クレジットモード」を選択

以上でクレジットモードの設定は完了だよ。

ほかのモードも同じように操作すれば簡単に切り替えできるんだ。

気軽に変更ができるのが嬉しいよね。

自分に合った「選べる特典」を選択

選べる特典は次の4つがあるんだ。

  • コンビニATM手数料無料1回
  • Vポイントアッププログラム+1.0%
  • 給与・年金受取特典200pt
  • ご利用特典100pt

給与・年金受取特典200pt:毎月30,000円以上を三井住友銀行(Oliveの口座)に振込できる

Vポイントアッププログラム+1.0%:コンビニや提携店の利用頻度が高くて毎月10,000円以上利用する

この辺りを優先して選んでいきいよ。

私はコンビニや提携店の利用頻度が高くないから「給与・年金受取特典200pt」「ご利用特典100pt」の二つを選んでいるんだ。

一度設定したら、自動的にポイントが貰えるから楽だしね。

アプリ内にて赤マルの欄をタップ

翌月の特典を選択(赤マルはハニミチの利用特典)

自分の利用方法に合った特典をしっかり選択しようね。

ワンタイムパスワードの設定

振込などの重要な取引で利用することで安全にインターネットバンキングを利用できるようになるんだ。

メニューの「ワンタイムパスワード」から有効かできるよ。

利用できるように指示に従って入力しようね。

各サービスとの連携

連携できるのは

  • 三井住友カード(Vpass)
  • SMBC日興証券
  • SBI証券

私は「三井住友カード(Vpass)」と「SBI証券」を持っていたから、この二つを連携したんだ。

連携してみたら自分の資産管理が簡単にできるようになったよ。

メニューから「SMBC ID・連携情報の設定」から設定ができるんだ。

 

これでOliveのやっておきたい各種設定は完了だよ。

Oliveのデメリット

≫Oliveの新規作成手順はこちら

実はOliveには少し使いにくいデメリットも存在するんだ。

しっかり紹介するから確認してね。

自分に合わないクレジットカードを作るほど悲しいものはないからね。。。

  1. 対象店舗以外の通常還元率は平均的
  2. Oliveアカウントの銀行口座は三井住友銀行だけ
  3. スマホの紛失時や充電切れの際は支払い切り替えができない
  4. クレジットモードは審査落ちする可能性もある
  5. Oliveアカウントは家族カードは発行できない

対象店舗以外の通常還元率は平均的

Oliveの基本還元率は0.5%。

これは楽天カードなどの年会費無料のクレジットカードでも1.0%還元があることを考えると、決して高い方ではないんだ。

  • SBI証券でクレジットカードを利用した積立投資するとポイント付与されること
  • Oliveの良さは提携しているお店で利用すると還元率が大きく上がること

Oliveは、以上の二つを利用して真価を発揮するクレカ。

私は「SBI証券のクレカ積立」を重要視しているよ。

特にプラチナプリファードのクレカ積立時に付与されるポイント付与率は5.0%と他のネット証券と比べても高いんだ。

更にプラチナプリファードは基本還元率も1.0%で十分だから汎用性も高くなる。

ゴールドとの損益分岐点は年間の利用金額180万円。

年間の利用金額が180万円(毎月の利用額15万円)も、普段の生活費の支払いをOliveに集中すればクリアできる基準だから一度検討してみてほしいな。

 

還元率が高くなる対象店舗を普段からよく利用するなら、Oliveは間違いないクレジットカード。

  • セブン-イレブン
  • ポプラ
  • ローソン
  • マクドナルド
  • サイゼリヤ
  • ガスト

これらをよく利用する人は安心して利用していきたいね。

Oliveアカウントの銀行口座は三井住友銀行だけ

Oliveアカウントの引き落とし銀行口座は三井住友銀行の普通口座にしなければいけないんだ。

普段から使っている銀行口座に連携したいひとは、Oliveの利用に二の足を踏んでしまうよね。

いくつも銀行口座を持ちたくないならOliveは難しいかも。

私は「住信SBIネット銀行」の振込サービスを使うことで解決させました。

ハニミチは「住信SBIネット銀行の定額自動振込」を活用

私のメインバンクは「住信SBIネット銀行」。

こちらには定額自動振込サービスがあるんだ。

クレジットカードの引き落とし銀行口座は「三井住友銀行」と「楽天銀行」の二つがあるけど、「住信SBIネット銀行」の定額自動振込を利用して「三井住友銀行」と「楽天銀行」に毎月クレカで利用した分のお金を振り込んでいるんだ。

自動的に振り込んでくれるから労力が少ないよ。

どうしても、三井住友銀行以外の銀行口座を利用するならOliveは諦めて「三井住友カードナンバーレス」を利用することも検討する必要があるかも。

ハピタス経由でお得に三井住友カードナンバーレスを作る方法はこちらです。

自分に合ったクレジットカードを作りたいからね。

スマホがない時や充電が切れているときは支払いの切替ができない

普段は必ず持ち歩いているスマホ。

長期間スマホが使えないケースは少ないと思うから、発生することはほとんどないのかもしれない。

スマホが使えない状況だと「三井住友銀行アプリ」での支払い方法の切り替えができないんだ。

もし、Oliveの支払い方法を切り替えたいタイミングでスマホが使えないときはOliveでの支払いは諦めないといけないかも

長期間利用が困難な時は、三井住友銀行や三井住友カードのコールセンターに相談してみるといいかもしれないね。

丁寧な対応をしてくれるから、解決の力になってくれるはずだよ。

クレジットモードは審査落ちする可能性がある

Oliveアカウントのクレジットカードは一般のクレジットカードと同じような審査があるんだ。

上級ランクの「Oliveゴールド」や「Oliveプラチナプリファード」は、そのぶん審査も厳しくなるよ。

審査落ちしてOliveのクレジットモードが使えない状況もあり得るんだ。

審査落ちしないための方法としては

  • 個人情報の誤入力をしない(審査の判定に不利に働くため)
  • 他のカードやローンの支払いで延滞などの金融事故を発生させない
  • 自分の身の丈に合ったランクに応募する
  • ノーマルで利用実績を作ってからランクアップする など

特に個人情報の誤入力で審査に落ちてしまうのは悲しいよね。

落ち着いて、申請時にはしっかり確認しようね。

Oliveアカウントは家族カードは発行できない

三井住友カードナンバーレスなど、他のクレジットカードでは本人の家族に同様のスペックを持つ「家族カード」を発行できるものは多いんだけど、残念ながらOliveは非対応なんだ。(2023年9月現在)

Oliveの特典
  • 「Oliveゴールド」や「Oliveプラチナプリファード」は年間で100万円以上利用すると10,000ptが貰える
  • 「Oliveゴールド」は年間で100万円利用すると翌年以降の年会費が永年無料になる

これらを家族カードで稼げないのはつらいと感じるかもしれないね。

私は家族の買い物を週末に集中することで、この問題の対策にしたけど難しいひともいると思う。

一人の利用で100万円の達成が難しいようなら、「ノーマルランク」のOliveを利用するのがおすすめだよ。

【よくある質問】ハピタス経由でOliveを新規作成するとき

≫Oliveの新規作成手順はこちら

過去のOliveの新規作成で貰えるポイントはどのくらいですか?

Oliveは最近できたサービスだから新規作成の実績は少ないんだ。

1,500ptくらいが現在の相場になるよ。

ポイントサイトから貰えるポイント以外にOliveの新規作成キャンペーンのポイント付与も大きいから、早く作ってOliveから貰えるVポイントを確保する方が結果的にはお得になるかもしれないね。

ハピタスポイントの1ポイントは何円なの?

ハピタスのポイントは1ポイント=1円

ただ、期間限定でポイント交換の増量キャンペーンをしているんだ。

タイミングが良ければ1ポイントが1円以上の価値になることもあるよ。

私はウェル活のためにTポイントに交換していて、Tポイントでも増量キャンペーンを開催してくれるから、とても助かっているんだ。

※ウェル活とはウエルシアで毎月20日にTポイントのポイント払いが1.5倍分の買い物が可能なので、これを活用して買い物をすること

前回の増量キャンペーンでは、ハピタスからTポイントへの交換レートは4%上乗せ

ゴールド会員だと9%上乗せだったんだ。

Tポイント以外にもAmazonギフトカードなども増量キャンペーンを開催しているから、タイミングを見極めてポイント交換したいね。

ただ、楽天ポイントは交換レートが悪いから注意してね。

楽天ポイントに交換するなら、現金や楽天Edyに交換したほうがお得だからね。

ハピタスポイントは何に交換できるの?

ハピタスポイントは20種類以上の電子マネーやギフト券に交換できるんだ。

【現金】

  • 日本円

【電子マネー】

  • Tポイント
  • 楽天ポイント
  • dポイント
  • PayPayマネーライト
  • QUOカードPay
  • 楽天Edy
  • WebMoey
  • PeXポイント
  • BitCash

【ギフト券】

  • Pontaポイント コード
  • Amazonギフトカード
  • Apple Gift Card
  • Google Play ギフトコード
  • Uber ギフトカード
  • nanacoギフト
  • Gポイントギフト
  • ドットマネーギフトコード
  • プレイステーション ストアチケット
  • デジタルKFCカード
  • 吉野家デジタルギフト
  • タリーズデジタルギフト
  • サーティワンデジタルギフト
  • 西松屋チェーンデジタルギフト

【マイル・旅行】

  • JALマイレージバンク
  • Marriott Bonvoyポイント

【その他】

  • ビットコイン
  • Pollet(ポレット)
  • リアルエステートコイン
  • ハピタスアウトレット

交換先には現金もいいけど、ポイント増量キャンペーンを考えると、Amazonギフト券やPayPayなどが交換レートが高くて使い勝手も良い交換先

定期的に期間限定のポイント増量キャンペーンが開催されていないかを確認しておこうね。

ハピタスのポイントが判定中にならない時の対処法は?

まずは「通帳記載の目安」を確認しよう。

通帳記載の目安を過ぎても記載されない場合は、ハピタスの問い合わせフォームから問い合わせるよ。

注意事項をよく確認してから問い合わせてね。

問い合わせの注意事項
ハピタスより参照

参考程度に、Oliveの新規作成の場合は1日以内。

でも、あくまで目安だから、焦らずに待ってみることも大切だよ。

ハピタスのポイントが反映されないときはどうすればいいの?

「判定までの期間」を一度、確認しよう。

Olive新規作成の広告の場合は「判定までの期間:申込完了後約30日~90日」だね。

これを過ぎても有効にならない場合は、ハピタスの問い合わせフォームから問い合わせよう。

ハピタスから広告主の企業に調査を依頼してくれるよ。

直接広告主へ問い合わせるのは絶対ダメ。

最悪、ハピタスから退会措置を受けてしまうかもしれないんだ。

必ず、ハピタスに問い合わせするようにしてね。

ハピタスのポイント交換の際の注意点

ハピタスでポイントを利用するときの注意点です。

ハピタスは広告を利用して承認されないとハピタスのポイントは変換できません

アンケートや友達紹介からのポイントだけでは利用できないので注意が必要です。

もし、承認されていない場合はアプリのインストール案件など簡単に達成できる案件を達成すると解決できます。

私も経験したので、困ったときは試してみてください。

まとめ

≫Oliveの新規作成手順はこちら

今回はポイントサイトを利用してOlive(オリーブ)をお得に作成する方法を紹介しました。

Olive以外にも投資用の口座開設でもたくさんのポイントが貰えることも、少し紹介させていただきました。

さらに投資用の証券口座開設はたくさんのポイントが貰えるため、投資用のクレジットカード作成と証券口座開設だけで20,000円相当のポイントを獲得することもできます。

 

今後は投資が必須といわれる時代が到来します。

投資は10年、20年の未来のために行うもの。

慌てたときには、もう遅いのかもしれません。

そうなる前に、無理のない範囲で投資を試すことも大切です。

 

今から投資の準備を始めて、明るい未来を一緒に作っていきましょう。

ハピタス登録で紹介特典をゲット

↓ハピタスに登録して紹介特典を貰う↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

画像タップで貰っちゃえ

\1,210円相当のポイントを簡単ゲット/

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

※紹介コードは不要です。ここからのアクセスで自動的に適用されます。

 

最後に投資の基礎知識もリンクを貼っておきます。これがきっかけで投資をがんばる人の役に立てればと思います。

今回のブログが皆様のお役に立てたなら嬉しいです。

一緒に自由を目指してコツコツ継続していきましょう。

ありがとうございました。

【自己紹介】

こんにちはハニミチ(@hanimiti)です。

投資の学びを皆様に伝えたくてブログを書いています。

仲良くしていただけると嬉しいです。

【この記事を書いた人】

  • ハニミチ@hanimiti
  • 妻に内緒でFIRE大作戦遂行中
  • 積立NISA満額運用
  • 2020年から投資開始
  • 家計の支出削減大成功
  • 40代妻子持ちサラリーマン
  • 企業型確定拠出年金満額運用
  • 若干ブラックな大手企業に勤務
  • 全世界株式と米国株式がお気に入り

\SBI証券の公式ページで詳細を確認

SBI証券[旧イー・トレード証券]
ポイントサイト
hanimitiをフォローする
ハニミチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました