【賭け事】投資における戦略的なレバレッジ活用法とは【禁止】

はじめての投資

こんにちはハニミチ(@hanimiti)です。

投資で学んだ知識をみなさんと共有したくてブログを始めました。

はじめて投資をする人ならきっと役に立つと思います。

私と一緒に小さなお金持ちになって、悠々自適な選択できる人生を目指しましょう。

ハリネ
ハリネ

ハニミチさん、教えてほしいの

投資をしているとレバレッジをかけると効率がいいってよく聞くの。

レバレッジってなんなの?

こんにちは、ハリネ。レバレッジについて知りたいんだね。

レバレッジは投資に慣れてきてから勉強するのがちょうどいい、少しリスクが高い投資の商品なんだ。

レバレッジを掛けすぎて失敗すると、資産が一瞬でなくなってしまうギャンブル的な要素もあるんだ。

とはいえレバレッジは上手に付き合えば資産を増やす大きな力にもなる。

今回は投資におけるレバレッジの注意点と活用方法について勉強しようね。

今回わかる事

・レバレッジを用いた投資信託の危険性

・レバレッジを用いた投資信託の有効性

・レバレッジ投資信託の活用方法

レバレッジを掛けた投資は資産の上昇が倍になる代わりに下落の速度も倍になります。リスク管理を徹底しないと資産を大きく失うこともありえます。

今回はレバレッジとの上手な付き合い方を解説します。

【注意投資初心者にはオススメしていません】

【この記事を書いた人】

  • ハニミチ@hanimiti
  • 40代妻子持ちサラリーマン
  • 妻に内緒でFIRE大作戦遂行中
  • 若干ブラックな大手企業に勤務
  • 貯金歴20年のベテラン貯金家
  • 投資歴3年で資産を育成中
  • 家計の支出削減成功
  • つみたてNISA満額運用
  • 企業型確定拠出年金満額運用
  • 全世界株式と米国株式を信頼

※0円で投資の基礎を学んでおくと安心
お金の事を体系的に勉強する機会はなかなかないから、しっかり勉強しておくと自信をもって投資ができるかも。無料のWEB講座もあるから時間がなくても気軽に受講できるよ。

王道を学べると評判の投資スクール!グローバルファイナンシャルスクールとは?

投資信託のレバレッジとは?

レバレッジというのは「てこの原理」という意味があるんだ。

投資した資金の何倍ものリターンを求める投資方法だから、納得だよね。

金融業界や投資の世界でもレバレッジというのはあるんだけど、今回は特に投資信託でのレバレッジについて説明するね。

レバレッジを効かせた投資信託は投資資金の何倍も投資の利益を追求する投資信託のことなんだ。

基準価額の値動きがとっても大きくて、上がったり下がったりが激しいんだよ。

リスクがとっても高いってことだね。

市場の動きをしっかり勉強して投資額を調整したり、適切な投資の判断が必要になるんだ。

レバレッジあり・なしの商品比較

レバレッジなしの商品とレバレッジありの商品を比べてみよう。

レバレッジなし

①NASDAQ100指数連動の投資信託へ10000円投資。

②NASDAQ100指数が10%上昇したので投資信託の資産価値10%が上昇。

③資産価値10%分、1000円の利益がでる。

④資産は11000円になる。

⑤NASDAQ100指数が10%下落したので投資信託の資産価値10%が下落。

⑥資産価値の10%分、1100円の損失がでる。

資産は9900円になる。

レバレッジあり

①NASDAQ100市指数連動(レバレッジあり)の投資信託へ10000円投資。

②NASDAQ100指数が10%上昇したので投資信託の資産価値20%が上昇。

③資産価値20%分、2000円の利益がでる。

④資産は12000円になる。

⑤NASDAQ100指数が20%下落したので投資信託の資産価値20%が下落。

⑥資産価値の20%分、2400円の損失がでる。

資産は9600円になる。

こんな感じの値動きをするんだ。

①、②、③、④は上昇局面、⑤、⑥、⑦は下落局面だね。

注意したいのは上昇局面と下落局面が同じくらいある局面(ボックス局面)だとレバレッジが利いている方が損失が大きくなってしまうんだ。

レバレッジが一番有効に働くのは右肩上がりの上昇局面なんだ。

ブル型とベア型とは

レバレッジを利かせる投資信託にはレバレッジと一緒にブル型なんて表示がされていたりする。

これは何かというと、

ブル(強気)型

対象となる指数・相場が上昇すると予想する場合

ブル(=いのしし)は下から上に突き上げるようにして攻撃することから。

を表しているんだ。

同じようにインバースにはベア型なんて表示されているんだけど、インバースは指数と反対に数倍の値動きをするもので、

ベア(弱気)型

対象となる指数・相場が下落すると予想する場合

ベア(=くま)は上から下に振り下ろすようして攻撃することから。

こういう意味があるんだ。

だから、上昇局面(ブル型)や下落局面(ベア型)どちらでも資産を増やす仕組みはある。

とはいえ、市場を先読みするのはプロでも難しい

私たちが資産をつくるのなら、長期的に見れば右肩上がりになっている全世界や米国への積立投資が一番だね。

でも、レバレッジをうまく活用できれば資産形成にとっても役に立つよ。

資産のすべてをレバレッジの投資商品に投入することはオススメできないけど、資産の一部分にレバレッジを利かせることは悪くないよ。

投資運用の資金の90%を全世界株式や米国株式に積立投資をする。

そして、資産の一部、10%程度をレバレッジを利かせた投資信託に預けてみるのも面白いかもね。

レバレッジ投資信託の危険性

・短期間で資産が大きく失ってしまうリスクがある。

レバレッジを利かせた投資は下落局面では超スピードで資産が溶けていくよ。

しかも、心理的には元に戻るかもしれないって思うから、なかなか退避できない。

そして、退避したときは最安値でした。

ということがレバレッジの投資信託には起こるんだ。

FXなんかと異なって投資信託は預けた金額以上の損失はないけど、預けた資金があっという間に溶けていくのを見るのはつらいからね。

特に一括投資を行ったときの下落局面は注意したいね。まとまった資産がすぐに溶けてしまうよ。

・ボックス相場では資産が減少しやすい

ボックス相場では資産が減少していく傾向になるんだ。

ボックス相場は小さな上昇や下落を繰り返す、トレンドのない状態のことだよ。

だから、レバレッジの利いた投資信託に投資するのならドルコスト平均法を活用した長期積立がオススメだよ

・信託報酬が高い傾向にある

2倍、3倍のリターンを目指すように資産運用するため、労力がたくさんかかってしまうんだ。

そのため、信託報酬が高い傾向にあるんだ。

レバレッジ投資信託の有効性

さっきはレバレッジの危険性について伝えていたんだけど、実はレバレッジの投資信託はとっても優秀なんだ。

長期的に右肩上がりの指数に連動した投資信託を選ぶことが絶対条件になるんだけど、レバレッジの利いた投資信託(NASDAQ100レバレッジなど)は資産価値の上昇と下落の幅が大きいからドルコスト平均法と非常に相性がいいんだよ。

ドルコスト平均法についてはこちらで解説しています。

ドルコスト平均法は資産購入のタイミングを一定の間隔にして、常に一定金額で資産を購入していく投資方法だよ。

この方法なら市場の上昇局面では購入数が少なくなるし、下落局面では購入数が多くなるんだ。

この方法で長期の積立投資をすれば時間的な分散にもなるしね。

長期投資についてはこちらで解説しています。

レバレッジの利いた投資信託(NASDAQ100レバレッジなど)は資産価値の上昇、下落の幅が大きいから、下落時にたくさん資産を購入できるドルコスト平均法との相性がとってもいい

自分の持っている資産のすべてをレバレッジの投資信託に預ける事はオススメしないよ。

下落局面のときに精神的に耐えられなくて、狼狽売りしてしまう可能性が高いからね。でも、自分の耐えられる範囲なら、資産運用の効率を高めることができると思う。

資産の10%程度なら、下落局面になっても影響は限定的だから検討してみるのもいいと思うよ。

レバレッジの利いている投資商品

投資信託でのレバレッジが効いている商品は次のような名前になっていることが多いよ。

普通の投資信託よりもリスク管理が重要になるから投資するときは注意しようね。

〇〇レバレッジ
例 iFreeレバレッジ NASDAQ100 など

××4倍ブル
例 楽天-楽天日本株4.3倍ブル など

△△3倍ベア
例 SBI-SBI 日本株3.8ベア など

レバレッジを利かせた投資は長期投資がオススメだから、信託期間無制限の投資信託を選択するようにしようね。あとは、信託報酬が安くて純資産総額が大きい物を選ぼうね。

まとめ

レバレッジの利いた投資信託はドルコスト平均法を用いた長期積立投資に向いています。

レバレッジの利いた投資は下落局面での心理的な動揺でせっかく積み立てた投資信託を安値で売却してしまう可能性があります。狼狽売り防止のためにもレバレッジ投資は資産の中の一部、できれば10%程度に制限して行うようにしましょう。

レバレッジを利かせた投資は下落局面の心理的ダメージさえ乗り切ることができれば資産の効率的な運用につながります

みんなの選択の手助けになれば嬉しいです。

それではみんなでコツコツ小さなお金持ちになれるようにいっしょに頑張りましょう。

投資をもっと勉強したい人は

投資の知識をもっと勉強したいならグローバルファイナンシャルスクールがおすすめです。

生徒数、講座数が【日本一の投資セミナー】が2時間弱で教えてくれる投資の王道についての講座です。正しい資産形成を始めるために必要な知識を体系的に知ることができます。

短期投資や個別株投資、不動産投資を実践するのにも必須級の知識です。生涯賃金の大幅なアップの切っ掛けになるはず。

今なら期間限定でオンライン講義の内容を無料で確認することができます。

ここから申し込んで最後まで動画を視聴すると特別記念感謝セット【49,200円(税込)相当】も無料でプレゼント!!

さらに、受講料48万円(税別)が30万円(税別)になる割引チケットも当たります。

<特別別感謝記念セット>

  • 受講料48万円(税別)が30万円(税別)になる割引チケット
  • 投資信託 完全攻略ガイド
  • 証券会社徹底比較ガイド
  • クレジットカード比較ガイド
  • 海外銀行マニュアル
  • 過去の収録講義2時間
  • 投資・資産運用の個別相談チケット1回分

まずは解説を確認ください。

グローバルファイナンシャルスクールの解説についてはこちらです。

はじめての投資
hanimitiをフォローする
ハニミチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました