【不変】インデックス投資で下落局面での対応5箇条【不動】

はじめての投資

こんにちはハニミチ(@hanimiti)です。

投資で学んだ知識をみなさんと共有したくてブログを始めました。

はじめて投資をする人ならきっと役に立つと思います。

私と一緒に小さなお金持ちになって、悠々自適な選択できる人生を目指しましょう。

ハリネ
ハリネ

ハニミチさん。最近、つみたて投資の調子がいいの

でも、このまま好調がつづくか不安なの

投資が不調な時はどうしたらいいのか、今のうちに教えて

ハリネは下落局面になったときにどうしていいのか分からなくて不安なんだね。

わかったよ。今回は下落局面での心構えを勉強しようね。

今回わかる事

・投資の下落局面になる前の事前準備

・投資の下落局面での心構え

長期投資をしていれば、必ず下落局面に出会います。

下落局面になっても事前の準備ができていれば慌てることなく乗り切ることができますし、大きな購入タイミングとして下落局面を利用することもできます。しっかりと準備をしておきましょう。

【この記事を書いた人】

  • ハニミチ@hanimiti
  • 40代妻子持ちサラリーマン
  • 妻に内緒でFIRE大作戦遂行中
  • 若干ブラックな大手企業に勤務
  • 貯金歴20年のベテラン貯金家
  • 投資歴3年で資産を育成中
  • 家計の支出削減成功
  • つみたてNISA満額運用
  • 企業型確定拠出年金満額運用
  • 全世界株式と米国株式を信頼

※0円で投資の基礎を学んでおくと安心
お金の事を体系的に勉強する機会はなかなかないから、しっかり勉強しておくと自信をもって投資ができるかも。無料のWEB講座もあるから時間がなくても気軽に受講できるよ。

王道を学べると評判の投資スクール!グローバルファイナンシャルスクールとは?

心構え1.まずは事前の準備が大切

まずは投資を行うときは必ず下落局面がくることを考えて事前に準備をしておくことが大切なんだよ。

生活費を準備しておく

生活に必要な現金は投資に使わず、銀行口座などに貯金しておく。

目安としては生活固定費の6カ月分になるよ。

日本人の生活費は30万円程度といわれている。

生活費の計算

30万円×6カ月分=180万円

これくらいはしっかり確保しておこうね。

まだ、準備できていなくても少しづつ用意していけばいいから焦らないでね。

投資対象を広くする

分散投資をしっかりとしておくこと。

投資にまわす資産の60%程度は全世界株式や米国株式に投資することオススメするよ。

個別株はリターンを大きく狙えるけど、資産を失ってしまうリスクも相応に高くなる。

全財産を個別株に一転集中というのは絶対にやめておこうね。

自分が信じられる投資対象を選ぶ

投資対象の勉強をしっかりしてどんなに下落しても、数年後には必ず上昇すると信じられるものに投資をすること。

全世界株式や米国株式は過去の実績で最後には右肩上がりになっている。そんな実績があっても将来を保証してくれるものではないんだ。

でも、自分で勉強して全世界株式や米国株式は何度も大きな下落局面を乗り越えてきたことがわかった。それで全世界株式や米国株式は必ず最後は上昇すると信じられた。

「人に言われた」からではなくて、自分で理解して投資をすることが大切なんだよ。

積立投資をする

積立投資の基本「ドルコスト平均法」は下落局面でこそ真価を発揮する投資方法なんだ。

下落局面では安く投資商品を購入できるし、上昇局面では安く購入できる。

このことを理解してどんな状況でも変わらず投資を続けていくのが大切なんだ。

心構え2.狼狽売りはしない

もう株価は上昇しないんじゃないかって考えがちだけど、決してそんなことはない。

過去になんども下落局面は訪れている。それでも、世界の経済や米国株式は右肩上がりを続けているからね。個別株の投資ならともかく、しっかりと分散投資をしていれば慌てる必要なんてないんだよ。

むしろ購入のチャンスととらえることもできる。

慌てて保有している投資商品を売却してしまわないように心を穏やかにしようね。

心構え3.大量の一括購入はしない

下落局面を迎えて、狼狽売りしたくなる気持ちを抑えることができても要注意だよ。

株価が割安だからと慌てて投資商品を大量購入したくなるんだ。

危ないよ。

今が底値とは限らないからね。

追加購入で生活費まで投入してしまったときに、株価の2番底や3番底が来ると大変なことになるよ。

どうしても追加投資をしたい気持ちもわかるから、自分の資産をしっかり把握して全体の5%~10%の割合で、追加投資をするくらいにしておこうね。

ドルコスト平均法を行っていれば、それだけでも十分に安い買い物はできているんだ。

それを覚えておくと機会を逃したなんて焦ることもなくなるかもしれないね。

心構え4.積立投資を中断しないこと

投資商品はなるべく安く買いたい。

その気持ちはとてもよくわかるよ。

今は下落局面だから明日は今の値段よりもっと下がるはず。
だから、いまは買わないで、もっと安くなった時に一気にたくさん買おう。

そう考えてしまうよね。
でも、いつが一番安い時なのかは誰にもわからないんだ。

明日になったら下落局面が終わって一気に上昇局面を迎えるかもしれない。
そうなったら、安く買うタイミングを逃してしまう事になるんだ。

株価が安くなっていっているのだから、今までと同じようにドルコスト平均法でコツコツ積立投資を続けていく事で、しっかりと安く投資商品を買い増しできているんだ。

積立投資を途中で中断してはいけないよ。

心構え5.実はなにもしないのが一番

株価の下落局面は自分の資産が大きく目減りしてしまうので、すぐに何か行動を起こさないといけないような気持ちになってしまう。

でもそんなときでも慌てる必要なんでない事をしっかり覚えておくんだ。

・慌てて売ってしまうのは、損失の確定になってしまう。

・慌ててたくさん追加購入するのは、もっと株価が下落してしまったとき損失を大きくしてしまう。

・少しづつ追加購入しても最終的なリターンに大きな影響はでない。

平常心でドルコスト平均法を続けるのが下落局面での一番の対処法なんだよ。

まとめ

今回は下落局面での対応についての勉強だったね。

ハリネ
ハリネ

下落する前から準備しておくのが大切なんだね

そうなんだ。

実際に下落局面に直面しても、すぐに回復するかもしれない。そのまま下落し続けるかもしれない。

未来が見えない私たちには適切な判断をすることが、とってもに難しいんだ。

だから事前の準備をしっかりしておいて、【慌てないこと】【自分が当初から決めていた計画通りに動くこと】が大切なんだよ。

それでも、下落局面を乗り切るのは難しいけど下落局面が終わらないことはないからね。

 

今回のブログがみんなの手助けになれば嬉しいです。

それではみんなでコツコツ小さなお金持ちになれるように頑張りましょう。

投資をもっと勉強したい人は

投資の知識をもっと勉強したいならグローバルファイナンシャルスクールがおすすめです。

生徒数、講座数が【日本一の投資セミナー】が2時間弱で教えてくれる投資の王道についての講座です。正しい資産形成を始めるために必要な知識を体系的に知ることができます。

短期投資や個別株投資、不動産投資を実践するのにも必須級の知識です。生涯賃金の大幅なアップの切っ掛けになるはず。

今なら期間限定でオンライン講義の内容を無料で確認することができます。

ここから申し込んで最後まで動画を視聴すると特別記念感謝セット【49,200円(税込)相当】も無料でプレゼント!!

さらに、受講料48万円(税別)が30万円(税別)になる割引チケットも当たります。

<特別別感謝記念セット>

  • 受講料48万円(税別)が30万円(税別)になる割引チケット
  • 投資信託 完全攻略ガイド
  • 証券会社徹底比較ガイド
  • クレジットカード比較ガイド
  • 海外銀行マニュアル
  • 過去の収録講義2時間
  • 投資・資産運用の個別相談チケット1回分

まずは解説を確認ください。

グローバルファイナンシャルスクールの解説についてはこちらです。

はじめての投資
hanimitiをフォローする
ハニミチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました