証券会社対決!?楽天証券とSBI証券の制度と比較してお得を選ぼう

はじめての投資

こんにちはハニミチです。

投資で学んだ知識をみなさんと共有したくてブログを始めました。

はじめて投資をする人ならきっと役に立つと思います。

私と一緒に小さなお金持ちになって、悠々自適な選択できる人生を目指しましょう。

ハリネ
ハリネ

最近、楽天証券の制度が悪くなったって、みんな言ってるの。

投資をするならどっちを選んだらいいのかな。

ハニミチさんならどうするの?

こんにちは、ハリネ。

確かに楽天証券の制度は少しづつ厳しくなってきているね。

楽天クループ全体の経営の難しさが影響しているのかもしれない。

楽天証券の制度は厳しくなったけど、優秀なネット証券であることは変わらないんだ。

特にクレッジトカードのポイント還元はネット証券の中でも悪くないよ。でも、残念だけど最近ポイント還元の条件が厳しくなったから、使い方が難しくなってしまったんだ。

他の優秀な証券会社の活用も視野に入れて、楽天証券と上手に付き合っていく方法を考えないといけないよ。他の証券会社の特徴をよく理解して、自分たちで最適な使い方をしていくことが大切ってことだね。

今回は楽天証券の制度改定とその対応方法について一緒に勉強しようね。

今回わかる事

お得な証券会社のポイント還元制度と利用方法

【この記事を書いた人】

  • ハニミチ@hanimiti
  • 40代妻子持ちサラリーマン
  • 妻に内緒でFIRE大作戦遂行中
  • 若干ブラックな大手企業に勤務
  • 貯金歴20年のベテラン貯金家
  • 投資歴3年で資産を育成中
  • 家計の支出削減成功
  • つみたてNISA満額運用
  • 企業型確定拠出年金満額運用
  • 全世界株式と米国株式を信頼

※0円で投資の基礎を学んでおくと安心
お金の事を体系的に勉強する機会はなかなかないから、しっかり勉強しておくと自信をもって投資ができるかも。無料のWEB講座もあるから時間がなくても気軽に受講できるよ。

王道を学べると評判の投資スクール!グローバルファイナンシャルスクールとは?

楽天証券の制度改定について

はじめに楽天証券の制度変更の内容を確認しようね。

改定前 改定後
投資信託保有時に毎月ポイント還元 投資信託の積立金額達成によってポイント還元(達成時のみ)
銀行利息0.1% 銀行利息300万円以下0.1%
300万円を超過する分は0.04%
楽天証券と楽天銀行の制度改定の内容

投資信託にかかるポイント進呈条件の変更のお知らせはこちら

マネーブリッジ設定での普通預金金利の優遇金利改定のお知らせはこちら

投資信託のポイント還元が実質引き下げられたこと。

これが一番大きな制度改定になるね。

楽天銀行と住信SBI銀行の金利比較

銀行金利は楽天銀行の圧勝

楽天銀行
マネーブリッジ設定時
住信SBIネット銀行
SBIハイブリット預金
300万円以下は金利0.1%
300万円超過は金利0.04%
金利0.010%
楽天銀行と住信SBI銀行の金利比較
楽天銀行の金利改定

楽天銀行のマネーブリッジは楽天銀行と楽天証券を連携させることで複数のサービスを受けることができるようになる制度。

住信SBIネット銀行 のSBIハイブリット預金はSBI証券における株式等の取引に使える銀行預金(円普通預金)のこと。円普通預金から簡単に振替ができる口座になるんだ。

銀行預金の金利は制度改定で厳しくなったとはいえ、楽天銀行の圧勝だね。

300万円以下なら10倍の差。300万円超過でも4倍の差になっているね。

これなら楽天銀行を継続していけばいいよね。

実は、楽天銀行の金利を超える金融機関は【あおぞら銀行のBANK口座】などの一握りしかないんだ。

保有する投資信託にかかるポイント進呈の比較

ポイント進呈の制度はSBI証券の圧勝

楽天証券のポイント進呈

楽天証券は投資信託の保有金額が一定額に到達した際にポイント付与されるよ。

楽天証券のポイント進呈は表を参考にしてほしいな。

投資信託にかかるポイント進呈条件の変更のお知らせはこちら

一つの投資信託が2000万円まで到達したときの進呈ポイントは合計で2090ポイントなんだ。

一度達成したら、そのあとのポイント進呈はないんだ。

残念だよね。

SBI証券のポイント進呈

SBI証券は投資信託の月間平均保有金額に応じてポイントが進呈されるんだ。

SBI証券の進呈ポイントの付与率はリンクを参考にしてほしいな。

投信マイレージサービスポイント付与率一覧はこちら

投資信託によって付与率が違っているんだ。

ポイント付与率が高いほうが信託報酬が高かったり、リスクとリターンが見合わない【悪い投資信託】が多いから気を付けないといけないよ。

ポイント進呈の高い投資信託を選んで、信託報酬が無駄に高かった、なんてことがないように注意しようね。

SBI証券のポイント進呈は投資信託の月間の平均保有金額に応じて、毎月もらえるんだ。

SBI・V・S&P500のポイント進呈率
0.022%(10万円で毎年22ポイント進呈)

SBI・V・S&P500 を保有した際のポイント進呈なら毎年1000万円

投資信託のポイント進呈の比較

今回は人気の投資信託【SBI・V・S&P500】で比較してみようね。

楽天証券SBI証券
SBI・V・S&P500のポイント進呈率
2000万円到達までに合計で2090ポイント進呈 0.022%(1000万円で毎年2200ポイント進呈)

楽天証券のポイント進呈と同じ2090ポイントを1年間で受け取るには約1000万円が必要になる計算だね。1000万円は大金に思えるけど、2年間で受け取るなら500万円、5年間でいいなら200万円だね。

しかも、保有しているだけで継続してポイント進呈が受けられるんだ。

保有している投資信託のポイント進呈についてはSBI証券が圧勝だね。

ちなみに【eMAXIS Slim米国株式(S&P500)】ならポイント付与率0.034%だから、ポイント還元はもっと多くなるんだ。信託報酬も十分低いから検討の余地ありだよ。

クレジットカード積立

クレジットカード積立のポイント還元は楽天証券の条件が厳しくSBI証券の勝利

楽天証券のクレカ積立

楽天証券は楽天カードで積立すると5万円まで1.0%のポイント還元を受けることができるんだ。

最大で500ポイント還元だね。

さらに楽園経済圏の人は楽天のSPU(スーパーポイントアッププログラム)の倍率が+1.0倍付与されるんだ。

このサービスが楽天証券の最大のメリットだね。この制度が続くなら楽天証券を使い続けたいな。

もし、この制度が弱体化するようなら他の証券会社を検討する必要があるかもしれない。

 

 

 

クレジットカード積立の制度が厳しくなってしまった。(2022/2/1情報)

2022年9月買付分からポイント制度が変更になるよ。

クレジットカード決済のポイント還元に購入する投資信託の条件が付いたんだ。

変更前
一律100円につき1ポイント(1%還元)
クレジットカード積立変更前
変更後
ファンドの信託報酬のうち販売会社が受け取る手数料
(代行手数料)
ポイント還元率
年率0.4%(税込)以上100円につき1ポイント(1%還元)
年率0.4%(税込)未満500円につき1ポイント(0.2%還元)
クレジットカード積立変更後

投信積立での「楽天キャッシュ決済」の開始および楽天カードクレジット決済のポイント還元率の一部変更について| 楽天証券

ポイント還元の条件の注意点として、信託報酬は【対象ではない】こと。

【代行手数料】が条件になっているからね。信託報酬が0.4%以上でも代行手数料が0.4%未満ならポイント還元率は0.2%になってしまうよ。

代行手数料は運用管理費用(信託報酬)の下にある【-(販売)】になっている欄を参照するといいよ。

楽天カードクレジット決済でのポイント還元率が0.2%となる対象ファンド一覧 | 楽天カードクレジット決済 | 取引ガイド | 投資信託 | 楽天証券

信託報酬が安くて優秀な投資信託は代行手数料も安いから、使いやすい投資信託はほとんど全滅してしまったよ。

私が購入している投資信託の中で代行手数料が0.4%とてもリスクが大きい投資信託の【楽天レバレッジNASDAQ-100】は代行手数料が0.4%以上だったよ。私も少しだけ購入しているけど、毎月5万円をレバレッジに積立するのは怖いな。

SBI証券のクレカ積立

SBI証券は三井住友カードで積立すると5万円まで0.5%のポイント還元を受けることができるよ。

最大で250ポイント還元だね。

一律のポイント還元だからわかりやすいんだ。

条件付きの楽天証券のクレジットカード決済と比べるとSBI証券の方が優秀だね。

信託報酬が安い投資信託を購入するならSBI証券の積立を利用することをオススメするよ。

ゴールドカードなら1.0%還元だけどカードの手数料が必要になるんだ。

手数料を無料にする方法もあるけど、条件は少し難しいよ。

条件はクレジットカードを使った支払い金額で100万円を1年間で達成すること。

一度達成できれば【永年】クレジットカードの手数料は無料になるんだ。

難しいかもしれないけど、できれば達成したいね。

クレジットカード積立の比較

クレジットカード積立の比較をするね。

楽天証券SBI証券
【1.0%のポイント還元の場合】
毎月500ポイント還元×12ヶ月より
年間6000ポイント還元
三井住友カード(NL)など
【1.0%のポイント還元】
毎月250ポイント還元×12ヶ月より
年間3000ポイント還元

三井住友カード (コールドカード)条件付き
【1.0%のポイント還元】
毎月500ポイント還元×12ヶ月より
年間6000ポイント還元
楽天証券とSBI証券のクレジットカード積立の比較

無条件同士で比較すると、楽天証券の方が年間3000ポイントお得なんだ。

1.0%ポイント還元同士で比較しても、条件がない楽天証券のクレジットカード積立のほうが優秀だね。

投資信託のポイント進呈で3000ポイントを超えようとすると、【SBI・V・S&P500】 なら1360万円以上の投資信託を保有する必要があるんだ。

【eMAXIS Slim米国株式】ポイント進呈の倍率が少し高いけど、それでも900万円くらいは保有する必要があるよ。

クレジットカード決済では楽天証券の圧勝だね。

総合戦績

楽天証券SBI証券
銀行口座の金利勝ち負け
投資信託のポイント進呈負け勝ち
クレジットカード決済のポイント還元負け勝ち
楽天証券とSBI証券の制度比較表

総合的に見ればSBI証券の勝利だね。

でも、楽天証券も悪くないというのも理解できた。

SBI証券は保有する投資信託の保有金額が1000万円以上くらいになると特に優位になるよ。

証券会社の制度をしっかり理解して上手に活用して資産を築いていこうね。

まとめ

今回は証券会社の比較をしたよ。

私たちの資産運用の方針としては現金の保管は楽天銀行をメインにしておく

目安:0.1%の金利が受けられる【300万円】+【毎月クレジットカードで引き落とされる分のお金】程度。

それ以上のお金は【あおぞら銀行】などの高い金利を受けられる銀行にお金を預けるとお得。

証券会社は保有する投資信託の金額によって利用する証券会社を変える

目安:投資信託の保有金額が1000万円以上ならSBI証券

楽天証券の毎月クレカ投資は特定の投資信託に限定して、定期的にSBI証券に移し替えする。

代行手数料の安い、全世界株式や米国株式などの投資信託ならSBI証券のクレカ積立を活用したいね。

これが一番利益が大きくなりそうだね。

とはいえ、手続きは煩雑だから1000万円を超過しないのなら、楽天証券を継続して使い続けてもいいね。新規の購入だけSBI証券に変更するだけでも十分だよ。

ハリネ
ハリネ

楽天証券さんは楽天レバナス用になるかもしれないの

ハリネはリスク許容度が高いのね。。ご安全にね。

 

 

今回のブログがみんなの選択の手助けになれば嬉しいです。

それではみんなでコツコツ小さなお金持ちになれるようにいっしょに頑張りましょう。

投資をもっと勉強したい人は

投資の知識をもっと勉強したいならグローバルファイナンシャルスクールがおすすめです。

生徒数、講座数が【日本一の投資セミナー】が2時間弱で教えてくれる投資の王道についての講座です。正しい資産形成を始めるために必要な知識を体系的に知ることができます。

短期投資や個別株投資、不動産投資を実践するのにも必須級の知識です。生涯賃金の大幅なアップの切っ掛けになるはず。

今なら期間限定でオンライン講義の内容を無料で確認することができます。

ここから申し込んで最後まで動画を視聴すると特別記念感謝セット【49,200円(税込)相当】も無料でプレゼント!!

さらに、受講料48万円(税別)が30万円(税別)になる割引チケットも当たります。

<特別別感謝記念セット>

  • 受講料48万円(税別)が30万円(税別)になる割引チケット
  • 投資信託 完全攻略ガイド
  • 証券会社徹底比較ガイド
  • クレジットカード比較ガイド
  • 海外銀行マニュアル
  • 過去の収録講義2時間
  • 投資・資産運用の個別相談チケット1回分

まずは解説を確認ください。

グローバルファイナンシャルスクールの解説についてはこちらです。

はじめての投資
hanimitiをフォローする
ハニミチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました