【安心感】投資の基本戦術ドルコスト平均法【安定感】

はじめての投資

こんにちはハニミチ(@hanimiti)です。

投資で学んだ知識をみなさんと共有したくてブログを始めました。

はじめて投資をする人ならきっと役に立つと思います。

私と一緒に小さなお金持ちになって、悠々自適な選択できる人生を目指しましょう。

ハリネ
ハリネ

ねぇ、ハニミチさん

投資をするときに積立投資をオススメするのって、なんでなの?

ハリネには積立投資の大切さをまだ伝えてなかったね。

有名な投資の方法としては「ドルコスト平均法」と「一括投資」があるんだ。

「ドルコスト平均法」は一定の間隔で定額を投資していく投資方法だよ。

運用方法がわかりやすくて心理的な負担も少ないんだ。入金した直後に暴落しても次は安く購入できるって考えられるからね。

 

「一括投資」はその名の通り、資金を一気に投入する方法だよ。

「一括投資」は「ドルコスト平均法」に比べて大きなリターンが見込める。でも、入金した直後の暴落には弱いんだ。

暴落後の追加購入ができないから、資産価値が上がるのをじっくり待つしかない。

 

今回は「ドルコスト平均法」のメリットとデメリットについて勉強しようね。

今回わかる事

・「ドルコスト平均法」のやり方

・「ドルコスト平均法」のメリット・デメリット

ドルコスト平均法を使えば下落局面で資産が一時的に大きく減ったとしても、「購入するチャンス」と気持ちを切り替えて投資を続けることができます。

【この記事を書いた人】

  • ハニミチ@hanimiti
  • 40代妻子持ちサラリーマン
  • 妻に内緒でFIRE大作戦遂行中
  • 若干ブラックな大手企業に勤務
  • 貯金歴20年のベテラン貯金家
  • 投資歴3年で資産を育成中
  • 家計の支出削減成功
  • つみたてNISA満額運用
  • 企業型確定拠出年金満額運用
  • 全世界株式と米国株式を信頼

※0円で投資の基礎を学んでおくと安心
お金の事を体系的に勉強する機会はなかなかないから、しっかり勉強しておくと自信をもって投資ができるかも。無料のWEB講座もあるから時間がなくても気軽に受講できるよ。

王道を学べると評判の投資スクール!グローバルファイナンシャルスクールとは?

ドルコスト平均法とは

一定期間ごとに、一定金額で、同じ投資対象を購入し続ける投資方法だよ。

投資対象は価格が変動するから価格が低い時の購入量は多くなって、価格が高い時は購入量は少なくなるのが特徴なんだ。

一括投資とドルコスト平均法の差

「一括投資」は上級者向けの投資方法だね。

なぜなら投資のタイミングを見計らって購入する必要があるからだよ。

一括購入するときに購入する投資商品の値段が倍増していたら大きな損をしてしまうからね。そのあとで投資商品の値下がりが続いてしまったら、資産を大きく減らしてしまうかもしれないよね。

逆にタイミングさえ見極められれば投資の大きな成功に繋がったりもするね。

一括投資

「一括投資」は上級者向けの投資方法。

将来的に上昇が見込まれる投資商品に投資するのならドルコスト平均法よりも高いリターンを期待できる。

タイミングを誤ると資産を大きく損失してしまうリスクがある。

「ドルコスト平均法」はそんな心配をする必要がないんだ。相場の状況がどんな状況だったとしても、一定金額を決め打ちする方法なんだ。だから相場の状況判断がいらないんだ。

投資を始めるなら、ドルコスト平均法で投資に慣れる事から始めるのがいいよ。

私もドルコスト平均法で投資しているからね。

ドルコスト平均法

・初心者にもやり易い投資方法。

・相場の状況判断が必要ない。

・誰でも同じくらいのリターンを期待できる。

・心理的な負担が少なく投資を始める時の方法に向いている。

ドルコスト平均法のメリットとデメリット

メリット

・投資対象が価格上昇、価格下降どちらの局面で投資をスタートしても大丈夫。

投資のタイミングを分散させていて投資の運用成績が最大化を目的としていないので、いつでも気軽に投資を始めることができるんだ。

・高値づかみを回避できる

購入金額を固定しているため価格が上昇している時は購入口数が少なくなるから、投資対象の高値づかみを回避することができるよ。一括投資だと高値づかみをしてしまうと、値下がりの影響を大きく受けてしまって大きな損失を出すこともあるからね。

・日々の価格変動を気にしなくてよい。
購入金額を一定に保っているので相場の動きを細かく読む必要がないんだ。最終的には上昇傾向であることは必須だけど、一時的な相場の下降はむしろ購入口数が増えるメリットになるんだよ。

・初期投資にまとまった資金が必要ない。

毎月一定額を積み立てる投資方法だから家計の余剰資金で投資ができるよ。まとまった資金がなくても投資ができるのは非常に大きなメリットだね。でも、生活防衛費は投資資金とは別に確保しておくようにね。毎月の生活費の6か月分が目安だよ。

デメリット

・最大効率の投資方法ではない。

ドルコスト平均法は投資の運用成績を最大化を目的にはしていないから、一括投資していたときよりもリターンが少なくなってしまうんだ。それは投資の機会を失っているともいえるよ。

 少しづつ投資を行うと言う事は全体の相場が継続した上昇相場であったとしたら、投資の機会を失っている事になります。全体相場の上昇が継続していくとしたら一括投資の方が運用成績は高くなります。

・手数料が増加する

投資の対象にもよるけど投資の購入回数が増加するから購入手数料が増えてしまうね。購入手数料が掛からない投資商品を選べば大丈夫だけど注意が必要だよ。

・一つの投資対象に集中投資するリスクがある

ドルコスト平均法は同一の投資対象に継続して一定額の購入を行う方法だから、投資対象が一つになりがち。注意しないと一点集中の投資になってしまうよ。

集中投資になっていたら投資対象が値崩れすると自分の資産がゼロになることも考えられる。

インデックス投資などの投資商品そのものが分散投資の効果もあるものを選ぶようにして、不測のダメージを回避できるようにしようね。あと、一回の購入額を減らして複数の投資対象にドルコスト平均法を用いるのも集中投資の回避手段としては有効だね。

まとめ

これがドルコスト平均法の特徴になります。

実際に投資をする際はドルコスト平均法を必ず用いると言っても過言ではないと思います。ドルコスト平均法の特徴を把握して、安心できる投資の方法の確立に役立てられれば嬉しいです。

みんなで小さなお金持ちを目指してがんばりましょう。

投資をもっと勉強したい人は

投資の知識をもっと勉強したいならグローバルファイナンシャルスクールがおすすめです。

生徒数、講座数が【日本一の投資セミナー】が2時間弱で教えてくれる投資の王道についての講座です。正しい資産形成を始めるために必要な知識を体系的に知ることができます。

短期投資や個別株投資、不動産投資を実践するのにも必須級の知識です。生涯賃金の大幅なアップの切っ掛けになるはず。

今なら期間限定でオンライン講義の内容を無料で確認することができます。

ここから申し込んで最後まで動画を視聴すると特別記念感謝セット【49,200円(税込)相当】も無料でプレゼント!!

さらに、受講料48万円(税別)が30万円(税別)になる割引チケットも当たります。

<特別別感謝記念セット>

  • 受講料48万円(税別)が30万円(税別)になる割引チケット
  • 投資信託 完全攻略ガイド
  • 証券会社徹底比較ガイド
  • クレジットカード比較ガイド
  • 海外銀行マニュアル
  • 過去の収録講義2時間
  • 投資・資産運用の個別相談チケット1回分

まずは解説を確認ください。

グローバルファイナンシャルスクールの解説についてはこちらです。

はじめての投資
hanimitiをフォローする
ハニミチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました